一度は体験したい京都の贅沢観光|リッチ気分をあじわうならこちらがおすすめ

京都好きな人は何度か旅行を繰り返せば、世界遺産や名所の定番観光だけでなく、たまには変化のある旅もしてみたくなりますよね。

例えばリッチなランチやディナーをいただけるお店も数多くあるので、旅行プランに組みこんでみたいもの

お土産だって贅沢なアイテムも様々にあります。

そこで今回は、京都観光を贅沢にしてくれるおすすめスポットをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ランチもディナーも独創的な贅沢イタリアン

リストランテ キメラ

出典:ライブドアブログ – Livedoor

八阪神社の南門近くにひっそりとたたずむイタリアンレストラン。

「由来の異なるものの融合」というコンセプトのとおり、普段いただくことのできないような独創的な料理がいただけます。

町屋風の外観なのにスタイリッシュでモダンな店内というのも粋なお店。

出典:リストランテ キメラ

ランチ、ディナーともにこだわりの食材で盛りだくさん。

京都産の鴨肉をはじめ、滋賀の鮮魚やイタリアの精肉など、厳選された食材ばかりです

もちろんイタリアンならではの芸術的な盛り付けも必見。

出典:imgrum

ディナータイムをさらに贅沢にするワインやシャンパーニュも豊富なので、料理とのマリアージュを楽しみましょう。

ランチでの飲み過ぎにはご注意を。

リストランテ キメラ

贅沢にも作りたての本物の味がいただける

茶寮 宝泉

出典:www.asahi.com

京都には普段いただくにはもったいないほど技巧的で贅沢な和菓子がたくさんありますが、宝泉のわらび餅もそのひとつ。

京都旅行のどこかしらでいただきそうなこちらの和菓子、贅沢をするなら迷わず宝泉を訪れてみましょう。

出典:食べログ

こちらの特徴はやや黒みを帯びている色合い。

その理由はというと、本物のわらび粉のみで作られるため

デンプンを材料としてもちもちした食感が生まれるわらび餅ですが、わらび粉の希少性から現在ではイモなどのデンプンを使われることが多くなりました。

宝泉はそれに甘んじず、今でも本物の味にこだわる貴重な一店。

出典:トリップアドバイザー

作り置きはせずに、注文を受けてから出来立てを用意するのも抜かりのないところ。

お座敷席から見える美しい日本庭園を眺めて待つひとときも、京都旅行を静かに楽しむことができる贅沢な時間です。

毎朝その日の分だけを作る生菓子もおすすめ。

茶寮 宝泉

京都の伝統工芸で贅沢に飾られた迎賓館

京都迎賓館

出典:鹿島建設

こちらは京都の中心、京都御所の中に位置するスポット。

一般的な観光プランではなかなか思いつかない穴場スポットです。

おもに海外からの賓客に和のおもてなしをする場として使用されているのですが、数年前から事前予約制の一般公開も行われるようになりました。

出典:京都新聞

東京の赤坂にもある迎賓館とは対照的に、京都らしく和のたたずまいをコンセプトに建てられたのが京都迎賓館です

見どころのひとつは藤の間。

会食などに用いられるための部屋には、藤の花を描いた壁面装飾が施されています。

京都の伝統工芸である西陣織りの手法を活かしたもの。

出典:カフェ「道みち」 – FC2

能などを披露する舞台扉には截金(きりかね)という技法での装飾が。

遠目では一見わからないのですが、線状の金箔を貼り合わせた、非常に精密な飾りです。

京都でもっとも贅沢が凝縮された場所といえるかもしれません。

京都でおすすめの作家モノアイテム特集

京都でしか出会えないハンドメイドアイテム|作家モノの雑貨やアクセサリーを探しに

日本を代表する工芸作品を贅沢にもお土産に

清課堂

出典:gridGraphic

江戸後期に錫(すず)を扱う工芸師が創業した清課堂。

錫で形成した器などを作られているお店です。

職人の手作業から生まれる細やかな美が、錫工芸の見どころ

板状の錫を叩きながら成形していくのですが、そのときできる叩き跡をデザインとして活かしているのがポイント。

出典:ブログ|ギャラリー陶花

手先の器用な日本人らしい工芸で、外国人観光客からも人気のアイテム。

欧米では日常的に錫食器を使う地域もあるそうです。

京都旅行の思い出に上質なお土産を選びましょう。

清課堂

高級外資ホテルのおもてなしを受ける贅沢スパ

フォーシーズンズホテル京都

出典:宿らん

京都駅の西側、閑静な東山エリアに開業して間もないのがフォーシーズンズホテル京都。

カナダ発の高級外資ホテルは、贅沢の極みともいえるような場所。

一泊あたりの最低料金は数万円から、グレード別に数十万円もするラグジュアリールームまで用意されています

出典:宿らん

ランチやディナーをいただけるダイニングなども気になりますが、こちらで特におすすめなのがスパ。

京都観光で歩き疲れた時や美味しいランチやディナーのあとに、しっかり体のケアをしてあげましょう。

出典:Four Seasons

バスメニューには宇治茶風呂がおすすめ。

宇治茶の成分が体を芯から温めてリラックスさせてくれます。

スパメニューの「京の四季」は、季節によって変わる肌の調子に合わせたケアをしてくれると好評です。

贅沢な京都観光なら、息抜きの時間も贅沢に過ごしてみては。

フォーシーズンズホテル京都

テーマ別におすすめの観光情報はこちらでもご紹介しています

テーマ別観光情報のカテゴリートップ

“テーマ”で探す京都観光

早朝の京都でおすすめの観光スポット特集

早朝から楽しめる京都観光|朝一番で拝観できる寺社やおすすめの朝食


以上、京都観光で贅沢を楽しむ、おすすめスポットをご紹介しました。

気軽には訪れられないような場所ばかりですが、思い切って贅沢をするときっと素敵な体験が待っているはず。

気になるスポットにはぜひ足を運んでみて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする