京都で体験型観光|おすすめのインドア系アクティビティ特集

京都観光といえばお寺や神社の拝観が一般的ですが、京都らしい体験を加えて変化を出してみませんか。

今回は、京都観光で参加してみたい、おすすめの体験型アクティビティをご紹介します。

雨の日でも心配のいらない、インドア系の体験を特集しました。

古都ならではの伝統を、見聞きするだけでなく体感してみましょう

スポンサーリンク
レクタングル(大)

京都の文化を守る暮らしを学ぶ

冨田屋で京町屋の暮らし体験

3099928629_31d89c3e1d

出典:西陣 くらしの美術館 冨田屋

京都伝統の織物産業で知られる西陣の呉服問屋 冨田屋は、京都の町屋見学と“しきたり”のレクチャーを合わせた「文化体験」を提供しています。

明治時代に建てられた建物は蔵や坪庭、茶室まである町屋で、有形文化財の指定を受けています。

lifestyle20160107b

出典:maico.maihada.jp

当日の基本アクティビティは、建物内部と家具や調度品の見学、代々受け継がれてきたしきたりのレクチャーです。

古都の文化を守るのに欠かせない、心構えや生活の仕方を学びましょう

A676B2CFF6D7487FBD09CA86A0CAD9C8_L

出典:たびねす – トラベルjp

上記に加えてお茶体験やきもの体験を加えるのもおすすめです。

ストッキングでの参加は不可のため、当日は靴下の持参を忘れずに。

冨田屋

外国人観光客に人気の剣舞アクティビティ

サムライ剣舞シアターで剣舞体験

5

出典:じゃらん

世界最大の観光口コミサイト、トリップアドバイザーで、外国人観光客に人気の日本観光スポット第5位にランクインしたサムライ剣舞シアター。

知名度を急上昇させた、剣舞の体験アクティビティができるスポットです。

1

出典:www.jalan.net

刀や扇で舞う伝統芸能を、モダンな雰囲気のなかで気軽に楽しことができます。

サムライに扮して剣舞のアクティビティを体験してみましょう。

""

出典:www.insidekyoto.com

手軽な1時間レッスンから、本格的に学べる2時間コースまで用意あり。

師範によるデモンストレーションの見学のみでも参加可能です。

日参加は不可のため、事前の予約をお忘れなく。

サムライ剣舞シアター

源氏物語ゆかりのお寺で写経体験

廬山寺(ろざんじ)で写経体験

2014070618400991e

出典:kyotomoyou.jp

廬山寺は京都御所の東手にあるお寺。

紫式部の住まいがあったといわれる場所に建っています。

かの有名な紫式部の代表作、源氏物語はここで書かれたともいわれています。

o

出典:Yelp

そんな縁のある廬山寺では、写経体験のアクティビティが行われています。

源氏庭と呼ばれる秋には桔梗の咲く姿を眺めながら、紫式部に思いをはせつつ写経をしてみるなんておしゃれをしてはどうでしょう。

20150627184924kikyo

出典:47News

写経体験は毎日開催されており、当日の参加受付も可能です。

京都御所の見学と合わせて、ゆったりと観光を楽しみたい人におすすめです。

廬山寺


美術館巡りがテーマの観光特集

京都観光で美術館めぐり|特徴別にみる、人気やおすすめの8館

京都の代名詞、和菓子作りに挑戦

甘春堂で和菓子の製作体験

kanshundo003

出典:kyoto.graphic.co.jp

甘春堂は江戸時代に創業した老舗の和菓子屋。

京都市内にある2店舗で、和菓子作りを体験することができます。

東店は清水寺、嵯峨野店は嵐山に近いため、どちらも観光と合わせて訪問しやすい点でもおすすめです。

f3c1bcfb6a62ace995a8e6b02b22efd2c8b574b8

出典:京都観光ガイド GOKAN

当日は、生菓子と干菓子それぞれの製作にチャレンジ。

かわいらしい見た目に仕上げる練り切りや、色鮮やかな干菓子作りを楽しみましょう

できあがった生菓子は、抹茶とともにその場でいただけます。

efca86dd-4f24-4690-9e6f-e97b48c362d9

出典:ASOViEW!

月毎にお菓子の種類は変わるので、何度参加しても新しい発見のあるアクティビティ。

当日参加が可能な場合もあるようなので、気になる人は連絡先を控えておきましょう。

甘春堂

本格的な茶室で抹茶のたて方を身につける

細見美術館の茶室で茶道体験

hosomi_1

出典:もとやま畳店

複数の美術館や図書館、公会堂など、京都市内でも芸術に関わりの深い岡崎にある細見美術館。琳派や伊藤若冲といった、日本美術の企画展で人気の高いスポットです。

意外に知られていませんが、実はこちらで茶道体験のアクティビティが行われています。

title_img

出典:FERIC(フェリック)

茶道体験の行われる茶室「古香庵」は本格的な雰囲気。

三重県の伊勢神宮にある茶室などを手がけた名匠、中村外二氏によって作られたお部屋で、足を踏み入れるだけでも貴重な体験です。

22

出典:マイ・フェイバリット関西

茶道についての説明と点前(てまえ:抹茶のたて方)のデモンストレーションを受けた後は、実際に抹茶をたてさせていただくことも可能です。

街の東方に見える東山を眺めながら、上品な気分に浸ってみては。

茶室 古香庵

老舗職人の手ほどきで竹かご編み

竹又で竹かご製作体験

SONY DSC

出典:More Than Project

竹又は竹材を中心とした製品の製造店。

観光客には知名度の高くない企業ですが、江戸時代から続く、京都を代表する老舗のひとつです。

image01

出典:竹又 中川竹材店

こちらでは、京都伝統の「四海波」と呼ばれるかごづくりを体験することが可能です。

竹のもつしなやかさを利用して編むかごは、一から作り上げる過程を見ていると、自然とその美しさにひかれていきます

コツのいる工程に慣れないかもしれませんが、ベテランの職人さんが丁寧に教えてくれるので安心です。

tmata1

出典:もやい建築事務所

一見シンプルな竹細工ではありますが、製品を作り出すまでの手のこんだ加工などはあまり知られていません。

体験を受けながら、職人さんにしかわからない知識やポイントを聴いてみるのも楽しそうです。

竹又 中川竹材店

本屋と古本屋巡りがテーマの観光特集

京都でおすすめしたい、個性派の本屋と古本屋|ここにしかないお店を訪れよう

最難関アクティビティーのろくろ回し

瑞光窯(ずいこうがま)で陶芸体験

guide000000180477_PLACE

出典:じゃらん

清水寺の近くは「京焼」と呼ばれる焼き物の盛んな地域。

あちらこちらにお店があり、お土産選びをしている観光客も絶えません。

そこに瑞光窯という老舗の窯元があり、陶芸体験をひらいています。

c1c9a05f-8545-4d3f-89f3-734ebc3350dc

出典:ASOViEW!

アクティビティのコースはいくつもありますが、おすすめはろくろを使った陶芸体験。

レンタルの作務衣を着れば、集中力も高まりそう。

簡単にはできない作業ですが、上手に形成できたときの達成感が病みつきになるアクティビティですよ。

11000001173004_pNAbfjOx_4

出典:アクティビティジャパン

色づけをした器は、焼き上がり後に郵送してもらえる仕組み。

行きも帰りも手ぶらで参加できるのはうれしいですね。

瑞光窯

伝統工芸の染色でお土産作り

川崎染工場で京鹿の子絞り体験

455860c5-9e2a-4da3-b3f7-5c4a2985aef6

出典:ASOViEW!

四条大宮近くにある川崎染工場では、京都の伝統工芸である「京鹿の子絞り」を体験することができます。

生地を染める前、糸で括り絞る部分をつくることで、染料を染みこませずに白く残る部分を出すのがこの技法。

その模様が鹿の斑点に似ていることから、鹿の子絞りと呼ばれています。

1b90e215-fca2-4b13-9142-898df2304db0

出典:ASOViEW!

アクティビティでは、鹿の子絞りの技法を用いた染色体験を行います。

伝統工芸士の方による直々の指導。ハンカチやTシャツ、ショールにのれんなど、好きなものを選びましょう。

1色2色の色に染め上げるだけでも、色合いは千差万別出来上がりが非常に楽しみです。


和菓子作りは基本知識を身につけておくとさらに楽しい!

テーマ別におすすめの観光情報はこちらでもご紹介しています

テーマ別観光情報のカテゴリートップ

“テーマ”で探す京都観光

工場見学がテーマの観光特集

京都観光で工場見学!大人になっても楽しいモノづくりの現場に潜入!


以上、京都観光で参加してみたい、おすすめ体験型アクティビティをご紹介しました。

文化や手仕事に実際に触れてみると、今まで気づかなかった京都の奥深さに気づくかもしれません。

京都観光をさらに楽しむ、そんなきっかけづくりにもしてみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする