京都人気パン屋の一角、ル・プチメックにおじゃましてきました!|Kotomal現地レポート!ル・プチメック御池店

いつも「京都観光のことならKotomalメディア!」をご覧いただきありがとうございます。

Kotomalスタッフの竹田です。

京都の観光スポットを実際に訪問した感想をお届けする『Kotomal現地レポート!』。

今回は京都の人気パン屋、ル・プチメック御池店をお届けします

スポンサーリンク
レクタングル(大)

京都の人気ベーカリーの一角、ルプチメック御池店

出典:potatomato.com

今回おじゃましてきたのは京都の人気パン屋、ル・プチメック

京都のパン屋といえば、今や観光の一大カテゴリー。

ここ数日Kotomalメディアでもパン屋を中心とした記事を更新していますが、とにかくそこかしこにお店があります。

出典:マイフェバ

その中から現地レポートのパン屋として選んだのがル・プチメック御池店。

京都市内に数店舗を構える人気ベーカリーの一角です。

店舗毎にコンセプトが異なるというのがここならではで、センスの良さもリピーターを作る要因となっています。

ル・プチメック御池店はスタイリッシュな雰囲気がウリとのこと

欧米人が良く似合うスタイリッシュな店内が素敵…

こちらがル・プチメック御池店の外観。

一般的な観光コースではまず通りかからないエリアですが、市内の中心部からわずかに外れた場所にあるのでアクセスは問題ありません。

閑静な場所にぴったりのシックな雰囲気です

いざ入店すると店内も黒が基調のスタイリッシュな印象。

観光客の欧米人も訪れるのを時折見かけますが、何の違和感も感じないので驚きです

さりげなく貼られたポスターは、よくよく見るとコムデギャルソンのオープン告知…これも不思議と合います。

(こうなるとアイテムの価格帯も気になるところですが、一般的なベーカリーと大差はありませんので安心して訪れて下さいね)

「リヨネーズ」「ローストポークのサンド」をいただきました♪

さてさて、それでは今回いただいてきた2つのパンをご紹介しましょう。

まずは「リヨネーズ」。

フランスらしい名前のこちらは、ベーコンを巻きこんで焼き上げたパンです。

ハードな見た目ですが、なかはもちっとした生地感。

ベーコンの塩気が控えめで、タマネギ入りのパンの風味を十分に味わえます

途中、ブラックペッパーのかかった部分に味の変化があり、最後までおいしくいただけました♪

お次は「ローストポークとクリームチーズのサンド」。

こちらは表面もソフトなモチモチパン。

ローストポークはほとんど脂身のないもので、大ぶりスライスが3~4枚も挟まれています。

さっぱりとした豚肉の質感には、レモン果汁の効かせたクリームチーズが相性ピッタリ

味はもちろん、おなかもしっかり満たしてくれるベーカリーです!

今回いただいたのはこの2点のみでしたが、食後の感想としては十分なボリューム感

特にローストポークのサンドは思っていた以上に食べごたえがありました。

(手のひらにおさまらないサイズ感で気づけそうなものでしたが)

2人でシェアしてちょうど良いくらいかもしれません。

「ランチにはちょっと足りないかな…」と心配した点数でしたが、これにコーヒーでもあれば満足感も十分の腹持ち具合です

店頭に簡易的なイートインスペースもありますので、観光に来られる方などもぜひ立ち寄ってみて下さいませ♪


ル・プチメック御池店

京都市中京区御池衣棚通上ル下妙覚寺町186番地ビスカリア光樹1F

京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅から徒歩4分

9:00~18:00

不定休

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする