京都の絶品ピザ「マリナーラ」をいただきに!|Kotomal現地レポート!ピッツァリア マリータ

いつも「京都観光のことならKotomalメディア!」をご覧いただきありがとうございます。

Kotomalスタッフの竹田です。

今月からスタートした新カテゴリー『Kotomal現地レポート!』。

栄えある最初の投稿は、京都の絶品ピザ「ピッツァリア マリータ」さんのレポートをお届けします

スポンサーリンク
レクタングル(大)

京都でいただける絶品ピザの一角

ピッツァリア マリータさんは、先日の記事「京都で食べたいおすすめのピザ|石窯焼きや本場シェフが待つ名店」でもご紹介したピザの専門店。

グルメに目ざとい方のブログで紹介されていることも多く、以前から気になっていたお店です

市内中心部の四条通りから少し歩いたロケーション。

席数は10席程度の小さなお店ですが、本場イタリアでも修行を経た店主とあって期待が高まります…!

いざお店へ!

今回はぴったり12時のランチ時におじゃましました。

京都もようやく春らしくポカポカ陽気になってきましたが、それを差し引いても熱気のあふれる店内。

それもそのはず、こちらのピザは薪窯で焼かれているからなのです

スタッフ3人でおじゃまするのは迷惑かな…とも思っていましたが、快くテーブル席に案内していただき一安心。

ランチはドリンク付きで800円~

ランチタイムはピザとドリンクのセットが用意されています。

「マルゲリータ」「マリナーラ」に加えて、本日のピザから「ソーセージと青菜」と、各々好きなピザをオーダー

焼きたてを「熱ー!!」と言いながら、仲よくシェアしていただきました。

本場のピザ「マリナーラ」をいただきまして…

私竹田のなかで最も注目していたのは「マリナーラ」。

ピザはもちろん、グルメにほとんど知識のない私は知らなかったのですが、本場イタリアではマルゲリータに並ぶ定番ピザだそうです。

トマトソースにニンニクとオレガノというハーブをのせるだけ。

とってもシンプルなピザなので、その分ピザ生地のおいしさをたっぷり味わえました

(スタッフの小さな一言「…うまい。」を聞けたのもうれしかったです。)

ピザといえば外はカリッ、中はもちもちというのがよくある口コミですが、個人的には適度に効いた塩気も専門店ならではの味かなぁ…と感じました。

「カリッ」も「もちもち」も書いているほどではなくむしろ控えめ、塩気もほどほど。

いうなれば“控えめ三銃士”が良い具合にマッチングしている、という感じ?(伝わらないか…。)

専門店にしか出せないおいしさがあるということだけは、今回のレポートで保証できそうです◎

こざっぱりとして入りやすい雰囲気でした

「おしゃれ過ぎたら緊張するかも…」とちょっぴり心配でしたが、こざっぱりとした雰囲気だったのもうれしいポイントでした。

お昼休憩に利用するサラリーマンもいれば、ゆっくりとランチを楽しむ年配の方もいて、どなたでも肩肘張らずにおじゃまできますよ。

テーブルの小さなポップやお店の方の気配りもあって、とても過ごしやすく感じます。

ご覧の皆様も、ぜひ一度ご賞味あれ♪


ピッツァリア マリータ

京都府京都市中京区堺町通錦小路上ル512

11:30~14:00(L.O)/17:30~21:00(L.O)/ランチ営業、日曜営業

月曜日と第三火曜日定休

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする