ラーメン激戦区の京都にキラメキノトリまぜそばあり!|Kotomal現地レポート!キラメキノトリ

いつも「京都観光のことならKotomalメディア!」をご覧いただきありがとうございます。

Kotomalスタッフの竹田です。

京都の観光スポットを実際に訪問した感想をお届けする『Kotomal現地レポート!』。

今回は京都の人気ラーメン店、キラメキノトリをお届けします

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ラーメン激戦区の京都で戦うキラメキノトリ!

出典:食べログ

今回おじゃましてきたのは京都の人気ラーメン店、キラメキノトリ。

京都人はもちろん、京都観光に何度か来たことのある人ならご存知の通り、京都はラーメン激戦区ともいわれています。

キラメキノトリは名前のとおり、鶏系スープをベースにした白湯ラーメンが人気のお店

ラーメン店の集結する一乗寺をはじめ、現在は5店舗で営業をされています!

出典:Gooブログ

訪問したのは「らーめんキラメキノトリ」

河原町通りと丸太町通りの交差点そばにあるお店です。

実はKotomalスタッフの竹田、普段はこの辺りでランチをするのですが、前々からキラメキノトリにできる行列が気になっていたのが今回のきっかけ

サラリーマンや学生など、そのほとんどが男性客であったため「“がっつり昼メシを食べたい!”という欲望を満たしてくれるに違いない…」という期待を胸に突撃してきました!

いざ訪問、お店の雰囲気も良く期待が高まる…

出典:食べログ

店内が外からよく見えない点だけ訪問前唯一の難点でしたが、一般的なラーメン屋とさも変わらず広くも狭くもなくといった感じ。

平日のランチ時だったためお客さんの出入が途切れることはありませんでしたが、はきはきとした店員さんが難なく応対されているのにはとっても好印象

運ばれてくるラーメンへの期待も高まります…!

お目当てのまぜそば「直太朗」を実食!

いただいたのはまぜそば「直太朗」

白湯ラーメンに並ぶ、キラメキノトリもう一品の人気メニューです!

(店内で撮影できた唯一の写真ですが…分かりづらくてすみません!)

出典:livedoor Blog

台湾まぜそばをベースに考案されたこちらのラーメン、甘辛だれともっちり太麺が良く絡みます

ミンチ肉にニラ、ネギ、きざみ海苔、節粉、卵黄とトッピングたっぷりでしたが、大盛りの麺に対して分量ぴったりなことにおどろき!(仕事中で泣く泣く抜いてもらったニンニクもあります)。

「(インパクトだけでなくて、美味しく食べられる工夫だって当然するんだろうな…)」と、心のどこかで“がっつり系”を甘く見ていたことに反省してしまいました。

サービスの小ライスに残りのタレを絡めていただき、無事ごちそうさまとなりました♪

キラメキノトリ美味しさの秘密は麺にあったようです…

出典:Twitter

後日知ったことなのですが、自家製麺に保存料などの添加物を加えないこともキラメキノトリのこだわりとのこと。

「おなかいっぱい食べてほしいからこそ、カラダに安全なものを」という思いも、お店の繊細さが感じられる一面です

実際に、当日は結構なボリュームをいただきましたが、食後は心地よい満腹感でした♪

出典:アメーバブログ

また、後日知ったことなのですが、「直太朗」の由来はオーナーのお子さんのお名前とのこと(…こちらはキラメキノトリ豆知識ということで)。

家族愛のあるオーナーと知れば、お店で感じたスタッフさんの好印象にも納得がいきます

ご覧の皆様もぜひ一度、キラメキノトリを訪れてみてはいかがでしょうか?


キラメキノトリ

京都市上京区出水町281永田ビル1F

京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩4分

11:00~15:00/18:00~23:00

不定休

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする