京都のモーニングにおすすめのパン屋は?|京都人のいつものパンなら志津屋、変わりダネの朝食カレーは進々堂京大前

メディアの紹介もあって今や全国的に認知されるようになった京都の“パン食”文化。

年間の消費量が全国でナンバーワンとして知られており、市内では老舗から新鋭までたくさんのお店がひしめいています

パン屋巡りをするのでさえ、京都観光の楽しみ方として定着しています。

そこで今回は、観光中でも立ち寄りやすい、モーニングの利用におすすめしたい京都のパン屋をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

もっとも京都人に身近でスタンダードなパン屋といえば

志津屋

出典:京都てっぱん日記 – はてなブログ

パン屋流行りの京都だけあって、メディアではさまざまなお店が紹介されていますが、“京都のふつう”を押さえておくのも大切。

京都人も日常的に利用するパン屋といえば志津屋です

50年以上前、夫婦二人三脚で開いた志津屋は、今や20店舗以上にまで拡大しています。

出典:Gooブログ

朝食用の食パンからサンドイッチなどのおそうざいパンまで取り扱う志津屋ですが、一番人気はハムとスライスオニオンを挟んだ「カルネ」。

ちょっぴり辛味を効かせたマヨネーズがよく合うサンドイッチです。

かみごたえのある丸いフランスパンを使っているのも特徴的。

出典:ラブ神戸

モーニングで利用する際は、市内中心部に集まる各店舗におじゃましましょう。

三条店や祇園店など、イートインスペースのある店舗が複数あるので便利です

商品の持ち込みだけでなく、焼きたてのトーストなどをいただくこともできますよ。

志津屋

※祇園店 京阪本線「祇園四条」駅から徒歩6分

京都老舗のパン屋でおかわり自由の贅沢モーニング

進々堂 三条河原町店

出典:mandyitsen.pixnet.net

志津屋に並ぶ京都定番のパン屋といえば進々堂も欠かせません。

お店の歴史はさらに古く、開業したのは100年前の大正時代。

オーナー自らヨーロッパで修業を積み、帰国後日本で初めてフランスパンを作ったことでも知られています。

出典:ぐるなび

進々堂も京都市内に数店舗がありますが、おすすめしたいのは三条河原町店。

こちらでは店舗限定メニューとして自由におかわりできるパンのモーニングセットが用意されています

しっかりと腹ごしらえをしたい人にはうってつけ。

出典:阪急電鉄

10種ほどあるタイプをそれぞれいただけるよう、小ぶりな大きさにしてあるのもうれしい気配り

シンプルなブリオッシュからチーズにレーズン、明太子フランスなどなど。

サイドメニューはスープとドリンクセットなど軽めのものもあるので、思う存分老舗パン屋の味を楽しみましょう。

進々堂

地下鉄東西線「三条京阪」駅から徒歩3分

京大近くの進々堂は限定の〇〇〇モーニングが人気

進々堂 京大北門前

出典:マイフェバ

進々堂からおすすめの店舗をもうひとつご紹介。

こちらは京都の北エリア、京都大学近くにある進々堂です。

学生も利用しやすいようにとの想いで作られた店内は、長椅子と長テーブルという開店当時のまま残されています。

出典:食べログ

そんな店内の雰囲気を味わえるだけでも魅力的ですが、もうひとつのポイントはモーニングのメニュー。

なんとこちら、朝食としてカレーとパンのセットを提供されています

辛味をおさえたまろやかな味付けなので、朝食としてさらっといただけてしまうのが不思議な感覚。

出典:朝時間.jp

もちろん、熱々のパンを浸して食べるのも良し。

市内の中心部から離れてはいるものの、その足で銀閣寺や南禅寺、さらに北上して一乗寺エリア散策するとロスがありません

時間に余裕のある人はぜひ訪れてみましょう。

京都市バス「百万遍」から徒歩3分

銀閣寺を中心にしたおすすめ観光コース特集

京都銀閣寺を巡るモデル観光コース|京大名誉教授の愛した散歩道、南禅寺三門と水路閣など風情たっぷり!



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

京都人気パン屋の貴重なイートインショップ

Le Petit Mec(ル・プチメック)今出川本店

出典:モンスター・チャンネル

Le Petit Mecは一転、パン屋とは思えないような雰囲気が特徴のベーカリー。

市内に数店舗、それぞれコンセプトの異なるお店を展開する、京都の人気パン屋です。

おしゃれなレストランのような今出川本店は、店内でイートインできる貴重な一店なので、おさえておいて損はありません

出典:bpzukan.com

全般的にハードタイプのパンが多いのですが、それより注目なのが具材の取り合わせ。

野菜のマリネや特製ソースをトッピングしたお肉など、他店では出会えないようなメニューばかり並びます

本場フランスに心酔するオーナーと聞けば納得の品揃えです。

出典:potatomato.com

きっとあれこれ迷ってしまうはずですが、そんなときはおかず系のパンをぜひ選びましょう。

パン屋のモーニングでも、ここまで満足いくお店はなかなか出会えません。

Le Petit Mec

京都市バス「今出川大宮」から徒歩1分

気候の良い日には屋外でいただくのも気持ち良いかも

Liberte(リベルテ)

出典:パン好きのポータルサイト「PANPOTA!(パンポタ)」

京都市内の中心部を通る寺町通を上ったところにあるのがLiberteです

初めて訪れると住宅街のような辺りの印象も受けますが、京都御所や鴨川などの観光名所が徒歩圏内という実はあんばいの良い場所。

路地裏にセンスの良い雑貨屋などもたくさんあり、周辺の散歩も十分観光になるエリアなのです。

出典:食べログ

こちらでいただくことのできるパンもハードタイプが中心。

バケットは本場フランスで指導を受けたものとのことで、具材を挟んだサンドイッチなどが気になります。

ドライトマトとチーズ、オリーブととアンチョビを練りこんで焼いたバケットも美味しそう

出典:Gooブログ

実はLiberte、今回ご紹介したパン屋のなかで唯一店内のイートインスペースがありません。

季節やお天気に左右されてしまいますが、お買い上げしたパンたちは京都御所内のベンチでいただくなんていかがでしょうか

気候が良ければ新鮮なモーニングになるはず。

Liberte

地下鉄東西線「京都市役所前」駅から徒歩5分

↑三食パンでもまだまだまわり切れない京都のパン屋!

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

秋の京都でおすすめのスイーツ特集

秋の京都でおすすめスイーツまとめ|王道のりんごを味わうならラ・ヴァチュールのタルトタタン、フレッシュフルーツ盛りだくさんならヤオイソのフルーツサンド!


以上、京都でモーニングにおすすめのパン屋をご紹介しました。

アクセスの面でいえば志津屋と進々堂、クオリティにこだわるのならLe Petit Mecがおすすめです。

おいしいパンとコーヒーでモーニングを終えたら、張り切って京都観光に出かけましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする