京都で買いたい限定お土産|現地ならではのお菓子や雑貨を持ち帰ろう

京都観光の醍醐味といえば、お土産選びもそのひとつ。

どうせなら、京都らしい限定のお菓子や雑貨を購入したいですね。

ネット通販がある今、現地でしか買えないというものはなかなかありませんが、やはり京都ならではのお土産にこだわりたいものです

今回は京都観光だからこそ選びたい、お菓子や雑貨のお土産をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

七味なのに赤くない、真っ黒の“黒”七味

原了郭の黒七味

出典:www.hararyoukaku.co.jp

一味や七味には馴染みがありますが、黒七味はご存知でしょうか。

唐辛子、山椒、ごまや青のりなどの材料を煎ることによって、名前のとおり黒色に仕上げた七味です。

独特の色味と京都の老舗、原了郭によるものということでおすすめのひとつ。

出典:食べログ

黒い調味料とい言えばブラックペッパーのイメージが浮かびますが、比較するとややマイルドでスパイシー。

味も材料も日本寄りなので、おでんなどの和食と相性が良いですよ

カツオ節をベースにした“節系”ラーメンには特にぴったりで、京都地元のラーメン屋で見かけることも多々。

出典:カリッとした毎日。

祇園商店街にある本店のほか、四条河原町の高島屋や京都駅ビル内でも購入可能。

かさばらないのもポイントですね。

もちろん、京都限定のお土産です。

原了郭

高級旅館にそっと置かれる石鹸

俵屋旅館の石鹸

出典:宿らん

俵屋旅館といえば、世界中のVIPに愛されてきた老舗旅館。

日本人はもちろん、トム・クルーズやスティーブン・スピルバーグなど、外国人のそうそうたる人物も訪れた名所です。

出典:BSフジ

そんな高級旅館で実際に使用されているアメニティを購入できるのが、旅館近くのギャラリー遊形です。

客室用にと俵屋旅館があつらえた雑貨を中心に販売されています。

出典:SocialMediaFeed.me

お土産としておすすめしたいのは「サヴォン・ド・タワラヤ」。

館内に何気なく備え付けられた石鹸ですが、実は知る人ぞ知る注目のアイテム。

それもそのはず、ベルガモットやラベンダーなどの天然香料を約200種も調合しているのだとか

やわらかで上品な香りは自宅に持ち帰ること必至の限定雑貨ですよ。

除光液いらず、匂いもしない天然素材ネイル

上羽絵惣の胡粉(ごふん)ネイル

出典:京都いいとこウェブ

女性におすすめの京都限定お土産に、和のコスメはいかがでしょうか。

古都ならではの色味を楽しむなら、上羽絵惣の胡粉(ごふん)ネイルが注目ですよ。

出典:co-trip.jp

日本画の絵具専門店として歴史の長い上羽絵惣は、現在も天然素材からつくる絵具にこだわりをもたれています。

胡粉とはホタテの貝殻を微粉にしたもの。

自然由来だからこその、微妙な色合いなのがこちらならでは。

出典:上羽絵惣

体質や世代を越えて使ってもらえるようにと、有機溶剤を使用していないのも人気の秘密

除光液を使わずに消毒用アルコールなどを使って落とすことができるので、爪を傷めないのもうれしいですね。

お土産には、京都限定のラメ入りタイプがおすすめです。

主張しすぎない細かなラメは大人の女性にもぴったり。

上羽絵惣

コスメから選ぶ京都のお土産特集

京都でおすすめのコスメお土産|京美人の秘訣をお持ち帰り

伝統織をかけ合わせたピンブローチ

HOSOO KYOTOのブローチ

出典:VOGUE Blog

こちらも京都の伝統産業を支える老舗メーカー。

創業400年の細尾が、西陣織の伝統技術と現代の価値観との融合をコンセプトにプロデュースしたお店です。

出典:beacon-kyoto.com

国内外のアーティストとのコラボで生まれたアイテムは、最先端のファッションやデザインに劣らないものばかり。

雑貨やアクセサリーなどが充実していますよ。

出典:マイ・フェイバリット関西

京都らしいお土産として選びたいのがマカロン型のブローチ。

コロンとしたマカロンのフォルムをしたピンブローチを、西陣織の生地で包みこんでいます。

どう見ても和柄の生地なのに、どんな帽子やバッグにも合いそうだから不思議です

老舗のお菓子とアパレルブランドのコラボ

亀屋良長の宝ぽち袋

出典:しゃかいか!

京都の老舗和菓子屋である亀屋良長からは、限定のぽち袋に入れられたお干菓子のお土産を。

なめらかなこしあんを丸めた餡玉など、伝統的なお菓子は定番ですが、同じく京都を地場とするアパレルブランド、SOU・SOUとのコラボ商品が注目です

出典:www.rurubu.com

宝ぽち袋はSOU・SOUオリジナルパターンのケースに入れられたお干菓子。

ちょっぴり古風な和柄でも、現代風の色使いがかわいらしいぽち袋。

亀屋良長のお干菓子も負けじと、打ち出の小づちや梅の花を模してあるのにまた微笑んでしまいます。

出典:亀屋良長

品がありつつほど良く力の抜けたお菓子で、京都限定のお土産にぴったりですね。

亀屋良長

自然な甘さがやめられないお菓子

総本家 河道屋の蕎麦ぼうる

出典:京都de日記 – Seesaa ブログ

京都を代表するお菓子のひとつとして外せない蕎麦ぼうる。

クッキーに近い見た目と味は、さかのぼること16世紀、西洋から伝わったお菓子を元にして作られたためです。

水を加えた小麦粉の焼菓子にそば粉を加えたことで、日本人の口にも合うお菓子が出来上がったのでした。

出典:食べログ

総本家 河道屋は、京都のおいしいそば屋特集でもご紹介したお店。

せっかくのお土産なら、老舗が自信をもって並べるお菓子を選びましょう。

香り豊かなあっさりとした味わいで、食べ始めるとなかなか手の止まらないお菓子ですよ

総本家 河道屋

古風で粋なマナー雑貨

辻徳の懐紙

出典:辻徳

懐紙(かいし)とは元々お茶の席などで使われている紙のこと。

提供される和菓子をのせたり、お茶をいただいた後で碗を拭いたりする際など、いわば“マナー用品”のように用いられています。

ポケットティッシュやハンカチなどの代用品が増えたことによって日常では一般的でなくなりましたが、かつては普段から携帯される必需品でした。

出典:Twitter

そんなおもむきのある懐紙を現代でも使いやすくアレンジしたのが辻徳です。

さりげないイラストや型抜き加工がされており、男女問わずに手に取りやすいデザインが施されています。

出典:Naverまとめ

もちろん食事の際だけでなく、メモ用紙などとしても使用可能。

吸水性の良いものなど、用途に合わせて紙質も選べるので実用的です

京都限定の粋な雑貨お土産にいかがでしょうか。

辻徳

お土産を中心としたそのほかの記事はこちら

お土産記事のカテゴリートップ

おすすめの京都のお土産

日持ちするお菓子から選ぶ京都のお土産特集

たっぷり日持ちする、京都のお土産お菓子|賞味期限1ヶ月以上で選ぶおすすめ7点


以上、京都観光で買いたい限定のお土産をご紹介しました。

一部はインターネットで購入できるものも含めましたが、やはり初めて購入する場合は現地でお目にかけておきたいもの。

納得の上で購入に至るだけでなく、作り手やお店の顔を見たものの方がきっと印象に残るはずです。

出会いも楽しむ京都観光にしてみて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする