京都妙心寺周辺のよりどり観光情報!|外国人に人気の龍安寺枯山水と、話題沸騰の“極”わらび餅

京都観光のスポットの代名詞でもある金閣寺。

その周辺にあるきぬかけの路(みち)という通り近くを観光すると、妙心寺を含めて京都北エリアを上手に楽しむことができますよ

グルメはもちろん、ちょっと珍しいお土産をいただけるお店などなど。

今回は、そんな妙心寺周辺の観光におすすめのスポットをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

妙心寺は国内で最も大きな禅寺だとご存じ?

妙心寺

出典:kyotomoyou.jp

妙心寺は日本最大の禅寺。

数多くある京都のお寺に比べると一般的な知名度では劣りますが、その広さ何と10万坪、境内には40を超える小院があるのは圧巻です

今からおよそ700年前、南北朝時代に仏門に入った花園上皇が自身の御所を禅寺へと改めたのが始まりでした。

出典:spysee.jp

お寺からですら境内周辺を巡る半日コースをおすすめするほどの広さなので、たっぷりと時間をかけて観光するのも可能です。

重要文化財に指定される法堂は、天井に描かれた雲龍図がとても有名

江戸城や京都の二条城壁画も描いた当時の著名日本画家、狩野探幽によるものです。

出典:akkamui212.blog86.fc2.com

「黄鐘調(おうじきちよう)の鐘」は日本に現存する最古の釣り鐘といわれています。

今から1,000年以上前に作られた代物。

妙心寺

外国人観光客にも人気のミステリアスな日本庭園

龍安寺

出典:お寺の風景と陶芸

妙心寺から北に上がった場所にあるのが龍安寺。

妙心寺よりも少し遅れて室町時代に創建されたお寺で、実のところ妙心寺の塔頭でもあります。

出典:MAR-KER

海外からの観光客にも人気のある龍安寺なのですが、皆さんのお目当ては境内の庭園

「虎の子渡しの庭」などと呼ばれる白砂の庭が、まさに“和”の象徴として人気を集めています。

出典:ウィキペディア

縦10m、横25mの庭園には15個の石が置かれているのですが、見どころのひとつがその配置。

どの角度から眺めても必ずひとつ、他の石と重なり見えないものがあるとのこと。

その意図はもちろん、作者もいまだにわかっていないというミステリーさが、観光客の興味をさらにひくようです

龍安寺

“世界に一つだけのはし”をお土産に

おはし工房

出典:SankeiBiz

今度は妙心寺周辺のお土産どころをご紹介。

和雑貨を中心として京都には様々な専門店がありますが、おはし工房は日本を超えて、世界でも唯一の“はし”専門店です。

出典:きぬかけの路

商品として取り扱うだけであればいくらでもありそうなおはしの専門店ですが、おはし工房の特徴はオーダーメイド制度

デザインはもちろん、自分好みの素材選びまで相談をしながら、ふたつとないオリジナルのおはしを作ってみましょう。

出典:www.eonet.ne.jp

主な素材の竹材だけでも約10のバリエーション。

やわらかなアイボリーの白竹や、なかなかお目にかかることのないまだら模様が特徴的な寅竹など

加工の仕方なども含め、知れば知るほど迷ってしまいそうで楽しいこと間違いなし。

京都観光のお土産に、特別なものを持ち帰りたい人におすすめですね。

おはし工房



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

関西の粉もんが安ウマでいただける人気店

ジャンボ


出典:ジャンボ | 焼きそば名店探訪録

「関西圏の京都に来たなら粉モノは必ず!」という人に、妙心寺近くのジャンボはぴったり。

ランチのピーク時には長蛇の列が出来るほど人気のお好み焼き屋ですよ。

出典:www.hotpepper.jp

お店の名前から想像がつきそうですが、こちらのメニューはとにかくジャンボ。

不可底のアルミボールに盛られた具材はかき混ぜるだけでも一苦労。

今らしいトッピングや変わりダネはなくても、味は昔ながらのおいしさです

出典:saichan3500.blog87.fc2.com

優しい店主とおかみさんも長きに渡ってお店が支持される理由のひとつ

絶妙の加減で焼いてくれるので、一気に平らげることとしましょう。

ジャンボサイズに変わりはありませんので、空き腹の臨戦態勢でおじゃまするようご注意を。

わらび餅を極めた一品

笹屋昌園

出典:京都いいとこウェブ

妙心寺周辺の観光で絶対に立ち寄りたいのが笹屋昌園

京都観光のお土産に、ならではのスイーツをゲットしたい人は見逃し厳禁の和菓子屋です。

出典:ippin.gnavi.co.jp

大正創業という老舗のこちらで話題なのがわらび餅「極(きわみ)」。

素材には国産の本わらび粉を使用しているというところまでは他でも耳にする特徴なのですが、一線を画すのがその食感です。

出典:京都の和菓子ドットコム

一般的なわらび餅とは例えようがない、もはや限界を超えていそうなとろけ具合

「食べづらい」といううれしい悲鳴もあがるほどの食感に、笹屋昌園でしか食べられないと口コミが絶えません。

わずかですが日持ちするので、おすすめしたい人の分も含めてお持ち帰りしましょう。

↑妙心寺まで足を延ばしたら、ゆっくり歩いて周辺を楽しむのがおすすめです

エリア周辺情報を中心としたそのほかの記事はこちら

エリア別記事のカテゴリートップ

“人気エリア”で探す京都観光

桂離宮近く、京都嵐山の観光コース特集

京都嵐山はどこに行けばいい?間違いなしのおすすめ周辺スポット7選


以上、京都妙心寺周辺のおすすめ観光スポットをご紹介しました。

街中に比べると歩きながらで観光スポットが見つかるというほど栄えたエリアではありませんが、下調べすれば興味深い場所が次々と見つかるのが京都の良いところ。

路地裏のひっそりとした名所など、妙心寺周辺で探してみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする