京都で韓国料理が食べたいならここへ行け!|女性陣にはピニョ食堂の韓国スープ、大食漢にはちぢみの王様がおすすめ

韓流ブームに始まった韓国人気は落ち着きを見せていますが、グルメ界ではすっかり定番カテゴリーのひとつになりました。

京都にももちろん、数多くの韓国料理店が点在しています

今回は、京都で訪れてみたいおすすめの韓国料理店をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

アットホームな店内で韓国家庭のスープを

ピニョ食堂

出典:Gooブログ

京都観光の中心街、京阪三条駅から徒歩ですぐの場所にあるピニョ食堂。

アクセスの良さとは裏腹に、鴨川沿いにあるお店の周辺は、意外にものんびりとした空気が漂います。

日中はあまり人通りもなく、夕方から夜にかけては夕飯の買い出しをする人や下校途中の学生を見かけるような、京都の日常生活がある場所。

出典:kinarino.jp

そんな空気感に溶けこんでいるピニョ食堂は、カウンターメインのアットホームな韓国料理屋。

現地さながらの店内では、若いオーナー夫婦がお出迎え。

派手さはありませんが、食べればほっこりできる家庭的な韓国料理をいただけます

出典:Gooブログ

具材たっぷりのスープ料理が中心のメニュー。

おすすめは牛の肉と骨を煮込んだ”ソルロンタン定食”。

あっさりでも味わい深いのは、長時間丁寧に似こんでいるからこそ。

きっと最後の一口まで飲みほしてしまう韓国スープです。

ピニョ食堂

屋台食堂風の特製漬けカルビ

韓国路地裏食堂 teGトントン(テジトントン)

出典:食べログ

韓国路地裏食堂 teGトントンは、名前の通り韓国の屋台食堂をコンセプトにしたお店。

ぎやかな雰囲気の中で韓国料理を楽しむことができますよ。

70年代の様子を再現したビニール扉のお店に入ると、ドラム缶型のイスと丸テーブルという、屋台街さながらの様子。

出典:ヒトサラ

おすすめメニューはテジカルビ。

質感にこだわった京都丹波の三元豚を、お店特製のタレに漬けこんだカルビ焼肉です。

特製ダレももちろん本場仕込みで、野菜や果物などの食材を数時間煮こんで作り上げるとのこと

出典:BIGLOBEウェブリブログ

ランチタイムにはテジカルビをのせたお得な丼ものもあり。

香辛料も効いた香ばしカルビは付け合わせの野菜と相性ピッタリ。

もりもり白ごはんもすすみます。

予約必須店の一押しチヂミ

元祖ちぢみの王様

出典:デパ地下バイヤーのチョイ悪日記

京都駅から徒歩で5分ほどの場所にある元祖ちぢみの王様は、平日の夜でも満席になるほど人気の韓国料理店。

現代風のおしゃれさとは無縁のお店ですが、それでも人気が絶えないのは料理に対する信頼の証です。

出典:ameblo.jp

お店の名前からチヂミに自信を持たれていることは一目瞭然。

外はカリッ、中はモチモチふわふわのチヂミは、注文必須のおすすめメニューですよ

これだけでおなか一杯になれるボリューム感なのも好評の理由。

出典:食べログ

トッポギやマンドゥ(おかず入り団子)、チョレギサラダにチャンジャ、味付焼肉などなど。

その他のメニューもとにかく豊富。

ワンコイン以下でいただけるメニューばかりなので、チヂミと一緒にあれこれいただいてみましょう。

予約されての訪問がおすすめです。

元祖ちぢみの王様

京都でおすすめの洋食屋特集

京都で訪れたいおすすめの洋食店|知っておきたい老舗や名物ランチ



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

京都ならではのアレンジが効いたサムゲタン

ハムケ

出典:Gooブログ

ありそうでなかなかない、京都の食材と韓国料理の組み合わせ。

京の韓国家庭料理 ハムケは、日本人の口に合うようにアレンジしたメニューが特徴的です。

韓国料理といえば“辛いほどにおいしい”というイメージですが、好みに合わせて味の調整してもらえるなど、辛いものが苦手という人でもおじゃましやすくおすすめ。

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

そんなハムケではまろやかでもコク深いサムゲタンをぜひご賞味あれ。

もち米や薬味を詰めたひなどりをゆっくりと煮込む韓国スープ。

通常は塩コショウのみの味付けですが、豆乳を加えて仕上げるのがこちらならでは

出典:ヒトサラ

まろやかな味わいの特製サムゲタンは京都産の生麩や九条ねぎ入り。

もちろんハムケでしかいただくことのできないオリジナルメニューです。

ハムケ

おしゃれな雰囲気と楽しむ新鮮食材

韓国酒肴 李南河(リナンハ)

出典:食べログ

京都の飲み屋街、先斗町にある韓国酒肴 李南河。

食材の調達にはオーナー自ら現地に出向き厳選するという、こだわりの強いお店です。

京都産の牛肉や産地直送の鮮魚など、日韓どちらの味も楽しめるのがうれしいポイント

出典:レストラン検索 – ぐるなび

プルコギやビビンバに加えて、サーロインのステーキや鮮魚のお刺身など豊富なメニュー。

好みに合わせて注文に幅をもたせることもできるので安心です。

料理の盛り付けやお店の雰囲気がとってもおしゃれなので、大衆的な雰囲気はちょっと苦手という人でも訪れやすいのでは。

韓国酒肴 李南河

韓国人オーナーによる本場の味付け

内房(アンパン)

出典:食べログ

京都のオフィス街に近い、烏丸三条にある内房。

たっぷりの野菜と乾麺を辛味スープで煮こんだブテチゲなど、韓国人オーナーが本場さながらの料理を提供してくれます

韓国風海苔巻のキンパなど、ボリュームたっぷりのおつまみが付いたビールセットなど、ちょっと立ち寄ってみるにもおすすめ。

出典:FC2

カウンターとテーブルの広々とした店内では、時折ゴスペルコンサートなどのイベントも開かれているそう。

韓国直輸入の雑貨販売などもされているので、生粋の韓国ファンはぜひチェックを。

内房

京都でおすすめの和食朝ごはん特集

京都でおすすめの朝ごはん特集|おいしい和食をいただきに

“ミッパンチャン”(小皿料理)たっぷりのランチセット

葉月

出典:食べログ

上記の「元祖ちぢみの王様」と同じく、こちらも京都駅南側に位置する韓国料理店。

韓国人の女性オーナーが一人で切り盛りされているお店です。

口コミでは人柄の良さも目立つので、初めての人もおじゃましやすい本格店。

出典:ヒトサラ

訪問はランチタイムがおすすめ。

韓国料理ならではの“ミッパンチャン”(小皿料理)がたっぷりついて、それだけでも満足できるランチセットをいただけます

メインディッシュやスープに比べてなじみの薄いサイドメニューですが、煮物、和え物、炒め物など、韓国の家庭料理に近い献立ばかり。

↑地元民の意見もぜひご参考にどうぞ

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

京都でおすすめの懐石ランチ特集

京都のランチで懐石料理|手ごろな価格帯で訪れてみたいおすすめ料理店


以上、京都でおすすめの韓国料理をご紹介しました。

オーナーご本人が韓国人ということも多いので、手ごろなお値段で本場の味を楽しめる機会になりますね。

絶品の韓国料理を見つけて、京都の新しい楽しみ方にしてみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする