京都、河原町と祇園でいただける絶品かき氷!|超有名店の抹茶づくしと、人気の絶えない5種シロップ盛り合わせ

京都もいよいよ夏本番、日中のジリジリとした暑さに負けてしまいそうな日が続きます。

そんな暑さに立ち向かうのに欠かせないのがかき氷。

カフェでひと休みするのも良いですが、せっかくなら夏の風物詩をいただきましょう。

今回は京都の繁華街、祇園や河原町を中心に有名どころ、人気どころのかき氷をご紹介します

スポンサーリンク
レクタングル(大)

氷屋プロデュースの高純度かき氷

PAGE ONE

出典:アメーバブログ

まずご紹介するのは祇園エリアのPAGE ONE。

今では珍しい氷屋が営むかき氷のお店です

氷の専門店だけあって、使用するお水の純度に徹底するこだわりっぷり。

かき氷をのせる器も氷でつくるというので頭が下がります。

出典:Mulpix

フレーバーはフルーツ系が中心。

「生搾り苺」はイチゴシロップにカットフルーツがたっぷりで見栄え的にも良し

夏場のみ、夜限定で“カクテル”シロップのかき氷も提供されています。

出典:アメーバブログ

祇園からやや南に下がったあたりにあるので、観光名所として鉄板の清水寺や八坂神社の拝観と合わせるのがおすすめです。

PAGE ONE

抹茶フレーバーをいただくなら老舗人気店へ

茶寮都路里

出典:chifanlin.pixnet.net

続いても京都祇園にほど近いスイーツ店、絶大な人気を誇る茶寮都路里です。

河原町通りから歩いてすぐの好アクセスということもあってか、連日行列ができることで有名。

出典:Instagom

抹茶の老舗である辻利が展開するこちらのお店は、やっぱり抹茶メニューが中心

世の中にあふれたものとは一線を画す、濃厚で芳醇なフレーバーが特徴です。

都路里のスイーツを一度食べれば、きっと他店では満足できなくなるはず。

出典:saku-raku

そんな都路里のかき氷ももちろん抹茶ベース。

「特選都路里氷」は抹茶フレーバーのかき氷に、抹茶アイス、抹茶ゼリーをトッピングした、まさに都路里オリジナルなかき氷

京都気分を味わいたいときにはぴったりですね。

茶寮都路里

お餅専門店のもちもち白玉トッピング

錦もちつき屋

出典:yenen.blog118.fc2.com

今度は京都河原町エリアのお店をピックアップ。

“京の台所”として知られる錦市場に行ってみましょう。

鮮魚や野菜をはじめ、京都を代表するお惣菜などが並んでいます。

出典:Twitter

錦もちつき屋は錦市場にあるお餅専門店。

京都の和菓子にもかかせない羽二重餅など、お隣の滋賀県で栽培される羽二重米を使って製造販売をされています

お餅を食べくらべする機会なんてありませんが、きめの細かい舌触りできっと違いが分かりますよ。

出典:みんなのかき氷部 – サンゼロミニッツ

店頭に併設された甘味どころでは、自慢のお餅を使ったお食事をいただけます。

かき氷には当然白玉団子が

「かき氷に白玉トッピングは欠かせない!」というこだわりタイプはぜひこちらへ。

錦もちつき屋

京都でおすすめのアイスクリームとアイスキャンデー特集

京都の暑さを冷ませ!おすすめのアイスクリームとアイスキャンデー専門店



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

バリエーション豊富なフレーバーを5種セットで

二條若狭屋(にじょうわかさや)

出典:「行ってきました」シリーズ – So-net

二條若狭屋も河原町エリアのお店です。

老舗の和菓子屋などが並ぶ寺町通り沿いのお店で、どちらかといえばしっとり落ち着いた雰囲気の甘味どころ。

出典:おいしおす@京都

取り扱っているお菓子の数々も渋めですが、かき氷のバリエーションは世代を問わず満足できそう。

季節のフルーツとしてキウイやパイナップル、カキやアボガドなど、老舗に似つかない攻めの姿勢が意外です

おだしやゴマをかけていただくとうふ氷は変わりダネのの最果てといったところ。

出典:ニュースウォーカー – ウォーカープラス

口コミで人気なのは「彩雲」

終わりの見えない二條若狭屋のかき氷フレーバーを、5種セットでいただけるというお得な一品です。

どんな組み合わせになるかは当日のお楽しみ。

チョビチョビとかけながらいただくのが楽しそう。

二條若狭屋

古都気分も満喫できる元お茶屋

祇園 日(にち)

出典:祇園Niti

京都らしく古都の雰囲気もしっかり楽しみたい人には、祇園エリアにある日がおすすめ。

面構えからもわかるとおり、元々祇園のお茶屋だった建物をリノベーションして開かれたお店です。

夜にはバーとしても営業もされているそうで、かき氷だけいただくにはもったいないほどおしゃれな空間

出典:Holiday

こちらで提供されているかき氷の特徴は、材料となる氷と産地。

お店の雰囲気に負けないよう厳選して選ばれたのは、栃木県日光の氷職人、四代目徳次郎氏から仕入れるものです

山奥の自然の寒さで凍ってできた氷はどこまでもピュアでフワッフワ

出典:ぐるたび – ぐるなび

フレーバー季節で変わるフルーツが人気。

不定期でリリースされる期間限定フレーバーに出会えたらラッキーかも。

祇園 日

川床でいただく大人のウィスキーかき氷

空床(そらどこ)created by 塚田農場

出典:ホットペッパーグルメ

河原町通りからすぐの場所にある鴨川沿いは、京都の納涼スポット“川床”で有名ですね

もちろんかき氷をいただけるお店も並んでいますよ。

大人に美味しいお酒のきいたかき氷をいただきましょう。

出典:Twitter

地鶏を中心に扱う居酒屋、塚田農場がプロデュースする空床では、なんとウィスキーをベースにしたシロップでいただくかき氷が提供されています

関西の雄、サントリー山崎と塚田農場によるコラボレーションメニュー。

出典:パイン味のアメいかがですか – ココログ

鴨川沿いで風をうけながらいただく大人のかき氷。

ほろ酔い気分になれるなんて素敵です。

塚田農場

↑京都でおやつといえばこちらが定番です

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

8月の京都でおすすめの観光スポットとイベント特集

8月の京都でおすすめの観光スポットと見どころ|サブカル好き必見の古書まつりと、背筋の凍る妖怪納涼イベント


以上、京都祇園と河原町でおすすめのかき氷をご紹介しました。

まだまだご紹介しきれていない人気店、有名店がありますが、じっくり見比べてみるとお店毎に特徴がはっきりとあるものです。

じっくり選別して、お気に入りのかき氷を見つけてみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする