京都御所を巡る観光コース|おすすめの寺社やグルメスポットを合わせた1日プラン

今回や京都御所を中心としたモデル観光コースのご紹介です。

京都駅や、ホテルや旅館の集まる四条から地下鉄で訪問できる、渋滞知らずの観光スポット。

まだまだ人気では劣るエリアですが、京都御所周辺はその他の観光スポットとは一味違った魅力にあふれる場所でもあります

京都にはお約束の伝統的な京町屋から、街中に隠れたグルメスポットやショップを訪れて、古都観光の新しい一面を楽しんでみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

御所観光コースの始まりは、明治創業の老舗しょう油店から

澤井醤油本店

出典:京都いいとこウェブ

今回の観光コースは、地下鉄烏丸線の今出川駅からスタート。

京都御所に向かう前に、伝統食品の老舗に立ち寄ってみましょう。

から徒歩5分ほどの場所にある、澤井醤油本店というお店です。

出典:kyoto.graphic.co.jp

こちらは明治創業の老舗しょう油店。

伝統的な京町屋にはほのかにしょう油の香りが漂っています。

今も現役でしょう油の製造をされているこちらのお店では、店内に並ぶしょう油桶をのぞかせていただくこともできますよ

出典:Amazon

こちらでは商品の購入ももちろん可能です。

おすすめの「都淡口」は、京都の有名懐石料理屋がこぞって使用する一品。

淡い琥珀のような色合いも魅力的ですね。

自宅の食事をグレードアップさせるお土産を選びましょう。

コンパクトな境内に見どころの多いニッチな神社

護王神社

出典:京都パーフェクトガイド

観光コースで次に向かうのは護王神社。

澤井醤油本店と同じく、京都御所の西側に位置している神社です。

日本の都を奈良から京都に移し、その後の町づくりを行った桓武天皇に協力した和気清麻呂(わけきよまろ)という人物をまつる場所。

出典:フォートラベル

京都ではちょっぴり珍しく、足腰の丈夫にご利益があるとされる神社でもあります。

観光コースでの無事を祈っておきましょう。

といって、そんなに大げさなコース編成ではないのでご心配なく。

出典:ふらり京都 – FC2

和気清麻呂を守ったという言い伝えのある猪がこちらのシンボル。

境内のいたるところにある“狛イノシシ”や、君が代にも唄われているさざれ石など、見どころが粒よりです

さほど広くない境内ではありますが、ゆっくりと隅々まで拝観して下さいね。

護王神社

人気の絶えない自家製お漬物とだし巻きランチ

十二段家

出典:関谷江里の京都暮らし(時々パリ)

コースのメインスポットである京都御所を観光する前後でランチタイムとしましょう。

御所周辺でおすすめしたいのが、各種メディアでも取り上げられている十二段家。

元々甘味どころであったお茶屋が、朝帰りの酔客にお茶漬けを出して評判になったという珍しいお店です。

出典:imgrum

いまでも人気なのはそのお茶漬けメニュー。

盛り合わせのお漬物をご飯に添えてお茶をかけていただくという、昔ながらのシンプルな食べ方です。

だし巻きと赤出しのおみそ汁がつくだけですが、長らく人気が絶えないのはやっぱりその味に秘密がありそうですね

お漬物はもちろん自家製。

出典:tabelog.com

民芸調の家具と和のたたずまいで、京都観光らしい雰囲気も味わうことができる場所。

混みあうことも多々あるようなので、できればピークの時間帯をずらして伺いましょう。

十二段家

祇園を中心にしたおすすめ観光コース特集

京都祇園のモデル観光コース|風情たっぷりのエリアで寺社巡りからお土産調達まで

他を圧倒する大きさの京都御所、紫宸殿

京都御所

出典:京都 賃貸Navi

ここからいよいよ観光コースのハイライト、京都御所へ突入です。

かつて天皇が住まいとされていたのが京都御所。

つい最近まで春秋の期間限定でのみ観光可能な場所でしたが、通年公開となったことでぐんと訪問しやすくなりました。

見ごたえあるスポットであるのに、拝観料無料というのも大きなポイントです。

出典:4travel.jp

コースに沿って歩くと、明治、大正、昭和各天皇の即位が行われた紫宸殿(ししんでん)と、歴代天皇の住まいであった清涼殿と観覧できます。

寺社を含めて数多くの歴史的建造物がある京都ですが、群を抜いた紫宸殿の大きさには誰もが圧倒されてしまうはず

出典:Jガイド

敷地内にある日本庭園をはじめ、京都御所を取り囲む京都御苑など、広い敷地内では自然の景色もたっぷりと楽しめます。

桜や紅葉の美しい時期はもちろん、新緑の季節にもぴったりの観光コースです。

七福神もまつられている街中のお寺さん

行願寺

出典:www.kyotodeasobo.com

京都御所を後にしたら、観光コースを南側に向けましょう。

御所の東側にある南北を結ぶ通り、寺町通り沿いにある行願寺へ足をのばします。

一般的には革堂(こうどう)さんと呼ばれ、数百年もの間庶民に親しまれたお寺です。

出典:OpenMatome.net

とってもコンパクトなお寺なのに意外にも参拝客が多いのは、七福神のひとつである寿老人(じゅろうじん)をまつっているからかもしれません

境内にある七福神勢揃いのキュートな石像も必見。

西国三十三か所巡礼と呼ばれる、熱心な仏教徒の巡礼地のひとつでもあります。

出典:デジタルな鍛冶屋の写真歩記

北側にある下御霊神社(しもごりょうじんじゃ)とあわせて訪れてみましょう

こちらではわき水をいただくことができます。

いずれも住宅街に溶けこんだ京都らしい寺社ですよ。

御所コースなら外せないお茶の老舗

一保堂茶舗

出典:京都写真 – エキサイトブログ

京都御所の観光コースもそろそろ後半戦。

このあたりで一度足休めできるお店におじゃましましょう。

行願寺、下御霊神社の近くなら、日本茶の老舗である一保堂茶舗がおすすめです。

古都観光にぴったりな、おいしいお茶をいただいてみませんか。

出典:miqlin66.pixnet.net

築150年ほどのお店に入ると壁一面には大きな茶壺が整然と並んでいます。

この光景を見るだけでも訪問する価値のあるお店。

腰の低い、丁寧にお茶の説明をしてくれる店員さんがまた印象的です。

出典:京都いいとこウェブ

お茶のお土産に目星をつけたら、併設された喫茶室で一息つきましょう。

イチ押しの抹茶セットは、好みの抹茶1種と老舗和菓屋の生菓子をいただける組み合わせ

専門店が丁寧に入れる抹茶は、繊細な泡立ちがポイントです。

一保堂茶舗

清水寺を中心にしたおすすめ観光コース特集

清水寺を満喫するモデル観光コース|たった1日で充実する京都グルメ&寺社巡り

御所観光コースの締めくくりは絶品中華で決まり

創作中華 一之船入

出典:京都を歩くアルバム – ココログ

観光コースの締めくくりはディナーにおすすめのグルメスポットへ。

寺町通りを南に下がったら鴨川に向けて歩きましょう。

河原町御池という大きな交差点近くにあるのですが、知らずに歩いていてはきっと目につくことのない隠れた名店です。

出典:食べログ

創作中華 一之船入は、かつてミシュランガイドにも掲載されたことのある中華の名店。

以前「京都のおすすめ中華料理店」でご紹介した小籠包のお店、魏飯夷堂のオーナーシェフが腕を振るわれています。

出典:創作中華 一之船入

旬の食材を厳選しているのはもはやいわずもがな。

ある月のメニューは「桜鯛と湯葉の春巻き」「牛肉とりんごの八丁みそ和えクレープ包み」「フカヒレステーキのスモーク」

正真正銘、和洋折衷の創作中華を期待できるお店ですよ。

一之船入

エリア周辺情報を中心としたそのほかの記事はこちら

エリア別記事のカテゴリートップ

“人気エリア”で探す京都観光

御所周辺でおすすめの観光スポット特集

京都御所周辺を訪問!おすすめスポットで京都の楽しいを再発見


以上、京都御所のモデル観光コースををご紹介しました。

一見観光スポットの乏しそうな御所周辺ですが、寺社やショップなど隠れた名所を見つけるとが然楽しくなるのがこのエリアの特徴でもあります。

観光コースに寄り道もたくさん加えて、京都の新しい魅力を発見してみて下さい!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする