京都を熱くする激辛グルメ!|ハバネロを超える激辛担々麺、辛くて旨いキーマカレー

“激辛”や“辛い”と聞くと、ガチンコグルメファイターや恐れ知らずのイメージが浮かびますが、食べ切った!という達成感だけでなく、体にとってうれしい効果ももちろんあります。

唐辛子などに含まれるカプサイシンが疲労回復に効いたり、辛味自体が食欲の増進になったり、栄養補給という料理本来の役割を支える裏方役を果たしています

暑さの厳しい夏場などでも上手に活用したいものですね。

そこで今回は、京都でいただける“激辛”“辛い”グルメをご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

京都を代表する名物ラーメンを激辛で

天下一品の「ピリ辛ラーメン」

出典:Gigazine

まずは京都のラーメンから激辛をご紹介。

日本有数の観光地でありながら、絶品ラーメン店がしのぎを削りあうラーメン激戦区としても知られる京都。

名店はたくさんありますが、そのなかでも天下一品は外せません。

京都のみならず大阪でも“天一”という愛称で親しまれています。

出典:おっさんひとり飯

メディアを通じて今や全国区となった天下一品、その代表メニューが「こってり」ラーメン。

鶏ガラをじっくり煮こんだスープは超がつくほどのマイルドで、麺を持ち上げたときのどっしり感がたまりません

こってり好きのラーメン通なら、この時点でやられてしまうこと間違いなし。

出典:ホットペッパーグルメ

そんな天下一品、辛いモノ好きの人におすすめしたいのが「ピリ辛ラーメン」。

天一自慢のこってりスープに、段階別の辛味トッピングが添えられました

赤く染まったこってりスープなら、京都グルメの思い出づくりと激辛ラーメンへの挑戦が一度にできますね。

天下一品

京都一の辛さを誇る担々麺

麒麟園の「激辛担々麺」

出典:小物ラヲタのラーメン日記

もうひとつ、ラーメン店から激辛メニューをご紹介しましょう。

京都の南側、向日市(むこうし)にある中国料理店、麒麟園へ。

出典:kirinen.com

こちらで注目のメニューは「激辛担々麺」。

向日市の町おこしとして開かれた激辛グルメ選手権“KARA-1グランプリ”で見事優勝を果たした、京都市一辛いグルメです

出典:imgrum

インパクトを増すのがスープの辛さを増すのに使われている“ジョロキア”。

いまや日本でもよく知られる唐辛子といえばハバネロですが、ジョロキアはその10倍もの辛さだというのだから驚きです

京都の中心街から離れるエリアではありますが、辛いモノに目がない人は長岡京跡の観光と合わせてぜひ。

麒麟園

スパイスのしっかり効いたキーマカレー(辛)

SPICE CHAMBERの「キーマカレー(辛)」

出典:京都市下京区・東山区 – まいぷれ

辛いものを代表するグルメといえばカレーは外せません。

パンチのよ~く効いた京都のカレーなら、SPICE CHAMBERはいかがでしょうか。

出典:あくせるの明日から本気出す。 – FC2

京都の中心街、四条烏丸にあるこちらは、お昼どきになれば瞬く間に席が埋まってしまう人気店。

カウンター7席とわずかな席数と空間ですが、スタイリッシュでこざっぱりとした店内で居心地は良し

出典:ぐるたび – ぐるなび

皆さんお目当ては「キーマカレー(辛)」。

カウンター越しに並べられている数十種のスパイスがしっかりと効いたカレーです

飾り気のないネーミングですが、味と辛さは保証つき。

観光中などでどうしても立ち寄る時間がないという人には、お持ち帰りも用意してもらえますよ。



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

京都でおすすめの絶品カレー特集

京都でおすすめしたい絶品カレー!|辛党をうならす専門店のキーマカレーと、グツグツ土鍋の牛バラカレー

京都の新しい定番、おちゃのこさいさいの辛ウマアイテム

おちゃのこさいさいの「舞妓はんひぃ~ひぃ~ラー油」

出典:Naverまとめ

「どうにもこうにも激辛グルメを食べる暇がない!」という場合には、ジタバタせずに観念しましょう。

その代わりといってはなんですが、京都のお土産に辛~いグッズを持ち帰る段取りをつけてみては。

出典:京都さんぽ

京都のグルメを彩るのに欠かせないアイテムといえば七味とうがらし。

例えば甘じょっぱいきつねうどんも、ピリッとした七味を振りかければ味わいがいっそう際立ちます。

そんな七味とうがらしをお土産として販売するのがおちゃのこさいさいです

出典:水曜日のティータイム

京都のお土産コーナーで必ずみかけるであろうおちゃのこさいさい。

辛いもの好きをうたう人には「舞妓はんひぃ~ひぃ~ラー油」がおすすめです

ラー油とニンニクの香ばしさで白ごはんが何杯でも食べられる食卓のマストアイテム。

はじめの辛さを我慢できれば、じわじわそのうま味がわかってくるという口コミが気になります。

おちゃのこさいさい

激辛お土産にもう一声、お茶の子さいさいのカレーソース

おちゃのこさいさいの「舞妓はんひぃ~ひぃ~カレーソース」

出典:SnapDish

同じくお茶の子さいさいの激辛シリーズからご紹介。

「自分はどちらかといえば洋食寄り」という人に、「舞妓はんひぃ~ひぃ~カレーソース」もおすすめですよ

出典:おちゃのこさいさい

野菜と果物をじっくり煮こんだカレーベースに、おちゃのこさいさいお得意の一味とうがらしを加えてできたカレーソース。

こちらはごはんのおかずやサラダなど、いつもの味に変化を加えるのに便利そう

↑京都観光前におちゃのこさいさいの威力を体験したい人におすすめ

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

京都でおすすめのドーナツ特集

京都でおすすめのドーナツまとめ|豆腐入りから老舗カフェの隠れメニューまで!


以上、京都でいただける“激辛”“辛い”グルメをご紹介しました。

見ているだけならおいしそうなグルメの数々。

ぜひ現地を訪れて、その辛さを体感してみて下さい!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする