京都で注目のガレット専門店!|ガレット初体験ならシャンデレールのお得なセットで、本場フランスの味をいただくにはBREZH Cafeがおすすめ

今回は京都でおすすめのガレット専門店をご紹介します。

ガレットはフランス、ブルターニュ地方のそば粉を使った郷土料理。

おしゃれな女性にぴったりですが、その発祥は意外にも古く紀元前7000年といわれています。

薄く焼かれた生地にさまざまな食材がのせられて、スイーツとしてはもちろん、しっかりめの食事としても親しまれています

「ガレットを一度食べてみたい!」「美味しいガレット専門店を開拓したい!」という人は、京都の注目店に出かけてみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

仏スキンケアブランドがプロデュースするエレガンスカフェ

Cafe de Qiriness(カフェドキリネス)

出典:Twitter

まずご紹介するのは、京都北エリアの北山にあるカフェドキリネス。

こちらはフランスのスキンケアブランド「キリネス」のプロデュースするお店です。

京都育ちのデザイナーとコラボしてできた店内はとっても優雅、ちょっとガレットをいただく程度とは思えないほどの空間で大人の女性も大満足

出典:Garow

そんなカフェドキリネスでいただけるのはもちろん本場フランスのガレット。

新鮮な野菜にパストラミビーフやスモークしたサーモンがよく合います

パリパリの食感もガレットならではの楽しみ。

出典:食べログ

スキンケア専門というだけあって、美容志向のサイドメニューも充実しています。

京野菜を使ったスムージーや、生ハーブで作るハーブティーもセットでぜひいただきましょう。

Cafe de Qiriness

京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩すぐ

ここだけのオリジナルガレットが楽しみな元町屋専門店

neuf creperie(ヌフ クレープリー)

出典:京都で暮らす! KYOTOLIFE

こちらは一転、古都らしく町屋をリノベーションしてオープンしたガレット専門店

繁華街からは少し離れて、京都御所近くの閑静な住宅街に並ぶお店です。

古い梁を残した店内と観葉植物が相まって、観光中の足休めなどにも良さそうな落ち着いた空間が特徴。

出典:The Picta

本場ブルターニュ地方で習得したレシピをふるまってもらえるのがこちらのポイント。

ザワークラフトにスモークウィンナー、鶏と野菜の南蛮漬け、鴨肉とイチジクのサラダなど、そこいらのお店ではいただけないメニューが待っています

出典:Pinterest

もちろん女性単独でも訪れやすい雰囲気なのもなお良しです。

neuf creperie

京都市営地下鉄烏丸線「丸太町」駅より徒歩5分

ガレット初心者ならまずはリーズナブルにいただくのもあり

クレープリー京都 シャンデレール

出典:Kyotop

京都の中心街に位置するクレープリー京都 シャンデールは、好アクセスでお得なセットメニューも充実したガレット専門店。

「最初からおしゃれなお店はちょっと…」としり込みしてしまう人でも、リーズナブルなセットなら安心です。

出典:食べログ

シーザーサラダやアボガドサラダなど、野菜たっぷりの3種類のガレットから好みをチョイスできるのは「サラダガレットランチ」。

こちらは平日の限定メニューで、お好みのクレープとドリンクも合わせていただけるお得なメニューです

しっかりめのごはんにしたい人には、サラダとドリンクのついた「カプリスランチ」もおすすめ。

出典:ジェイトリップツアー

お得だからといって甘く見てはいけません。

ガレットに使う材料はすべて本場フランス産

風味の豊かなフランス産小麦に、現地では最高峰といわれる仏ゲランド半島の塩が使われています。

リーズナブルでも、本場フランスの味が体験できますよ。

クレープリー京都 シャンデレール

阪急京都線「烏丸」駅より徒歩3分

京都でおすすめの元町屋グルメスポット特集

京都のグルメは雰囲気たっぷり元町屋で!|ディナーはイタリアンレストランのイカリヤ食堂、ランチには湯葉丼の美先がおすすめ



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

女子ウケの良いおしゃれさならCafe363

Cafe 363

出典:アメーバブログ

ガレットといえば、スイーツに負けない女子力を上げる強力なグルメ。

京都の中心街でショッピングを楽しみながら立ち寄ってみる、なんていうシーンも多いのでは。

そんなときには河原町通りの近くにあるCafe 363を訪問しましょう

出典:バリアフリーレストラン 京都の車椅子で入れる美味しいお店 – Jugem

カフェや雑貨屋、古着屋などが並ぶ御幸町通りにあるお店は、白壁に鮮やかなオレンジのテントが目印。

タイル貼りの壁や照明など内装もおしゃれで、女性客からの評判はもちろん上々です

出典:Imgrum

店内の雰囲気だけでもばっちりですが、こちらでもやっぱりガレットがいただけてしまいます。

女子向けのお店とあって、ガレットは野菜たっぷりのメニューが中心。

自家製ローストビーフをわさびソースと添えたガレットがおすすめです。

Cafe 363

阪急京都線「四条」駅より徒歩5分

京都にいながらパリで一番に輝いたガレットを

BREIZH Cafe(ブレッツカフェ)

出典:tabelog.com

京都にいても本場フランスのガレットを味わってみたいというこだわり派には、BREIZH Cafeなんていかがでしょうか。

河原町通り沿いの三条名店街に並ぶお店で、本場フランスで展開するカフェの系列店というお墨付きです。

仏フィガロスコープ誌では、パリ一番のクレープリーとして選ばれたほど

出典:ル ブルターニュ

黒を基調とした外観は美的センスに冴えるフランスさながら。

壁一面に飾られたシードル(りんご酒)のボトルととモノクロ写真のパネルがとってもスタイリッシュ。

こちらも店内の雰囲気まで楽しめるお店ですね。

出典:macaroni

BREIZH Cafeのガレットは本場さながらのそば粉でつくるタイプ。

手作りハムや契約農家から直送してもらう野菜を使用するなど、食材のこだわりもばっちりです

注文に迷ったときは、鴨のスモークやキノコのポワレを添えた「京都ガレット」をぜひ。

BREIZH Cafe

京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅より徒歩4分

京都で一番のガレットをいただくなら新鋭オーナーのオルハコシト カフェ

CREPERIE ORUHAKOSHITO CAFEクレープリー オルハコシト カフェ

出典:食べログ

こちらも京都の中心街、錦市場の近くにあるガレット専門店です。

クオリティの高いガレットを求める人には特におすすめ。

というのも、こちらのオーナーは先にご紹介したBREIZH Cafeやフレンチレストランに勤めていた実績があり、まさにガレットの本場フランスに精通した人物だから

出典:Twitter

オーナー自ら厳選した福井の越前そば粉を使うガレットは本物の味

ハムとタマゴ、チーズなどシンプルなメニューが中心ですが、香ばしい風味の生地を味わうには最適です。

出典:関谷江里の京都暮らし – ココログ

スタイリッシュな店内は、焼き上がりを眺められるカウンター席がおすすめです。

種類豊富に揃えられたシードル(りんご酒)といただきましょう。

こじんまりとしていますが、ガレットのお味と居心地の良さは京都一といえそうな専門店です。

CREPERIE ORUHAKOSHITO CAFE

京都市営地下鉄東西線「京都市役所前」駅/阪急京都線「四条」駅より徒歩10分

↑女子ウケの良い京都のグルメ誌といえばコレ

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

ワインがおいしい京都のグルメスポット特集

京都でおいしいワインを堪能♪|“お坊さん”が店主の異色バーから、旬のジビエがおいしいレストランまで


以上、京都でおすすめのガレット専門店をご紹介しました。

一般的にはまだまだおしゃれ要素の強いガレットですが、合わせる食材はお店によって個性豊か。

食べ比べをして、ぜひあなたの一押しガレットを見つけてみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする