京都でおすすめのドーナツまとめ|豆腐入りから老舗カフェの隠れメニューまで!

チェーン店だけでなく最近ではコンビニでも見かけるようになったドーナツ。

京都観光に来たときでも、コーヒーを片手に小腹を満たすにはぴったりです。

観光都市の京都であれば、ドーナツひとつ買うときだっておすすめのお店がありますよ

今回は京都でおすすめのドーナツをご紹介します!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

愛くるしすぎる?自然派ドーナツ

本輪菓

出典:ちゅちゅたんの楽しい毎日

まずは京都観光で訪れることの多いエリアから。

京都の中心街にあたる四条、新京極商店街では本輪菓というドーナツ専門店がおすすめです。

「ネイチャードーナツ」と呼ばれるこちらのドーナツは、その名の通り自然派にこだわったもの。

出典:Twitter

国産、有機材料を使った、素朴なおいしさが自慢です。

揚げたてのおいしさにもこだわっており、店頭では作りたてのドーナツをいただけるのもうれしいポイント。

包装を最小限に抑えるなど、環境の配慮にも手を抜かないあたりがホンモノですね。

出典:Pictaram

見た目にもかわいいのは「どうぶつドーナツ」

ネイチャードーナツをベースにして、チョココーティングをしたデコレーションドーナツです。

ネコやウサギのちょこんとした顔が愛くるし過ぎて、食べるのが惜しくなってしまいます…。

本輪菓

豆腐専門店発のオリジナルドーナツ!

嵯峨とうふ 稲

出典:Goo ブログ

こちらも京都の有名観光地、嵐山。

近くの山々を流れる水を使った豆腐が名物として知られています。

嵯峨とうふ 稲はランチタイムに長蛇の列が出来るほどの人気店。

出典:食べログ

そんなお店で販売されているのが「湯葉ドーナツ」

テイクアウトのみで販売されるこちらのドーナツは、モチモチとした独特の食感が好評。

豆腐屋ならではの発想で、生ゆばと豆乳を混ぜこんでいるのがその秘密のようです。

出典:ぐるたび – ぐるなび

甘さは控えめ、ほのかに香ってくる大豆の味わいがグッド♪

冷やしてもおいしい♪豆腐ドーナツ

三忠(さんちゅう)

出典:ぐるめぱど

こちらも嵯峨とうふ 稲と同じく豆腐の専門店。

京都南エリアの宇治に位置するお店です。

自家製豆腐のほか、豆腐シュウマイや豆乳鍋スープなど、大豆を中心としたおそうざいの豊富さでは負けません。

出典:ぐるめぱど

そのなかにはもちろん豆腐ドーナツもスタンバイ。

使う材料のうち60%を豆腐が占めているということで、しっとりとした食感が特徴的です

大豆のほのかな風味にシナモン、きなこや抹茶など、和風のフレーバーも良く合います。

出典:ぐるめぱど

冷やしても固くならないというのも特徴のようで、店頭ではヒンヤリ冷やしたタイプもいただけますよ♪

京都でおすすめのケーキ特集

京都を屈指のおすすめケーキ店!|人気店、有名どころだけを選りすぐり

何気なくあるからおしゃれなドーナツ店

ひつじ

出典:tabelog.com

京都の中心街から少しだけ歩いた、閑静な住宅街にあるドーナツ店がひつじ

こちらはhohoemiという人気ベーカリーが前身で、京都人のみならず観光客でさえ足をのばして訪れるほどです。

ドーナツ専門になった今でも、日中に早々売り切れてしまうこともあるのだとか!

出典:キナリノ

ひつじのドーナツは天然酵母の生地がメイン。

時間をかけて寝かせた生地はふんわりとした食感で控えめな甘さと絶妙なマッチ。

添加物などを加えないナチュラルテイストを大切にしたいという、お店のコンセプトが伝わってくるドーナツです。

出典:ameblo.jp

観光地というより生活の場としての京都を眺めるのも、こちらを訪問したときの楽しみ方としておすすめです。

卵アレルギーの人でも食べられるドーナツ!

ニコット&マム

出典:eonet.jp

こちらのもひつじと同様、観光エリアから少しだけ離れた場所にあるお店。

京都御所などからほど近いニコット&マムは、京都らしい元町屋の外観が目印です。

小ぶりですがお店こだわりとコーヒーと一緒にドーナツをいただくことができますよ。

出典:eo

ニコット&マム最大の特徴はドーナツの材料。

卵を使わずにつくるので、アレルギーのある人でもいただくことができるのです

試行錯誤を繰り返したのちにできたこちらのドーナツ、味はもちろんおいしいに決まっています!

出典:食べログ

Kotomalスタッフも以前いただいたことがあるこちらのドーナツ。

チョコレートやグレーズのトッピングなどバリエーションもあるので、いつものドーナツに引けをとらない味をいただけますよ。

ニコット&マム

老舗カフェでいただける隠れドーナツ…

六曜社

出典:Goo ブログ

最後にご紹介するのはある喫茶店のドーナツ。

喫茶文化の根強い京都で老舗として名高い、六曜社に行ってみましょう。

昭和23年創業、京都でも指折りの人気店は、レトロな雰囲気を味わうだけでも訪れる価値のあるカフェです。

出典:写真と暮らし。

開店後間もなくにぎわうこちらでは、コーヒーと一緒にドーナツを注文するのがおすすめです

自家製ドーナツはまさに手づくりの味わいで、ほど良いかたさのホームメイドタイプ。

流行りのもちもち感ではなく、コーヒーと相性ピッタリです。

モーニングとして注文されることも多く、売り切れになることもしばしば。

出典:d.hatena.ne.jp

知る人ぞ知る京都のドーナツ。「知っていた!」という人はなかなかの京都ツウです…!

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

京都でおすすめのチョコレート特集

京都でおすすめの絶品チョコレート!|有名専門店から絶品ケーキにお土産まで


以上、京都でおすすめのドーナツをご紹介しました。

久々の更新となったスイーツ特集、改めて「京都は甘党の聖地!」と感じますね。

ドーナツに絞っても魅力的なお店がたくさんあります。

観光で来られる場合は時間が限られますが、気になるお店はぜひ足を運んでみて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする