京都で食べたい絶品カレー|おすすめの専門店と一押しメニュー

観光客も含めて人の出入りが絶えない京都。

グルメごとにおいしいと評判の専門店が点在しています。

そこで今回は、カレーのおいしいお店をご紹介。

カレーファンなら観光中でも訪れてみたい、おすすめのお店をピックアップします

スポンサーリンク
レクタングル(大)

辛いもの好きをうならすキーマカレー

スパイスチャンバー

出典:アメーバブログ

カレー好きならおさえておきたい、キーマカレーのお店からご紹介です。

ひき肉たっぷり、日本ではドライカレーのイメージにも近いキーマカレー

京都でいただくなら、スパイスチャンバーがおすすめ。

出典:京都市下京区・東山区 – まいぷれ

スパイスチャンバーは、キーマカレーが看板メニューのカレー専門店。

カウンター7席のみのお店でいただける一品を求めて、時には行列ができることも。

出典:Kyotobnb

オーダーはもちろんキーマカレーを。

パンチの効いたスパイスが特徴の味付けなので、「カレーは辛くてナンボ」という人の挑戦メニューにもおすすめです。

スパイスチャンバー

土鍋でいただくアツアツ欧風カレー

近江屋清右衛門

出典:livedoor Blog

京都の丸太町にある近江屋清右衛門は、土鍋で提供されるカレーが特徴的。

冷めにくく、最後まで温かいカレーを食べてもらえるというお店の思いがこもった工夫です。

ぐつぐつと煮えた土鍋からはスパイシーな香りが

各種メディアで紹介される人気店のひとつです。

出典:食べログ

牛スネ肉や鶏ガラをじっくり煮込んだブイヨンがおいしさの決め手。

“スープだけで飲んでもおいしい”とうたうのは、仕込みの段階に全てが込められている証ですね。

20種類以上のスパイスを加えたのち熟成させて仕上げる極上ルーは必食。

出典:貯豆庫 – FC2

こちらの一番人気は「自家製欧風とろとろ牛バラカレー」。

デミグラスソースと煮込んだ牛バラはホロホロの食感。

お店自慢のカレーにつけていただくと、おいしさはさらにアップしますよ。

近江屋清右衛門

念願の店舗化が実現したケータリング専門店

森林食堂

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

森林食堂はもともと出張ケータリングでカレーの販売を行っていたカレー専門店

ファンからの強い要望で、店舗化が実現した実力店です。

二条城の西隣で、現在も各種イベントのケータリングサービスを行いながら営業されています。

出典:みたけさいとう商店 by yuyutsuboi SAITO

おすすめはハイクオリティのメインディッシュ。

カレーを引き立てる鳥肉やラム、季節限定の国産カキなど、店頭・出店先のいずれでも好評を得ているポイントです。

出典:みたけさいとう商店 by yuyutsuboi SAITO

横のつながりも幅広い、京都ゆかりのオーナーということもあって、店頭ではアーティスティックな空間をたのしめるのもこちらならでは。

おしゃれなカフェ感覚でも訪れられるスポット。

森林食堂


京都でおすすめのお得ランチ特集

京都でおすすめのお安いランチ| 美味しさも保証つきのお店まとめ

健康志向には薬膳カレー

先斗町 薬膳カレー

出典:アメーバブログ

先斗町 薬膳カレーは食材にとことんこだわった健康派。

添加物はもちろん、グルテンフリーのようなキーワードでも知られる小麦粉の使用を控えるなど、使用する材料の選別には余念がありません

出典:shaftjapan.com

カレーの核ともいえるスパイスはお店独自の調合。

日本人の食生活に合わせて約40種から調合した、オリジナルの“薬膳カレー”をいただけるのはこちらだけです。

スパイスを楽しむのにほど良い分量で、お手ごろ価格なのもうれしいところ。

出典:dメニューニュース

店主のもうひとつのこだわりである、新鮮なお肉料理や自家製ジンジャーエールなどもおすすめ。

カレーに添えるにぴったりのサイドメニューです。

先斗町 薬膳カレー

生卵とルーの掛け合いが好きな人に

得正

出典:BLOG TOP – FC2

山科駅から徒歩ですぐの場所にある得正は、カウンター席のみのカレー専門店。

こじんまりとしたラーメン屋のような雰囲気ですが、カレー好きからはなかなかに評価の高いお店です。

出典:ヒトサラ

メニューはトッピングの有無を含めた6種のカレーのみ。

得正こだわりのルーは、はじめ甘くてじわじわ辛いが特徴。

辛さを和らげるためにトッピングされた、生卵のまろやかさが際立つ、職人技のような味つけを楽しめますよ

出典:食べログ

トッピングは揚げたてのトンカツがおすすめです。

得正

町屋カフェでいただくラムカレー

ラトナカフェ

出典:三吉カレー日誌 ~あるいはカレーでいっぱいの海 – Seesaa ブログ

京都観光を楽しむなら、カレーも町屋でいただいてみてはいかがでしょうか。

市街地の西側、四条大宮にあるラトナカフェは、本格的なカレーを提供する町屋カフェ。

町屋を改装したお店訪問は、今や定番となった京都観光の楽しみ方です

瓦屋根の軒と大きなガラスの引き戸がお出迎え。

出典:大衆 おたみ食堂 – ココログ

こちらのオーナーは元バックパッカーのご夫婦で、インドを訪れた際に料理を学ばれたとのこと。

現地の味を知る作り手であれば、町屋カフェといえど専門店にも引けをとりません。

おすすめはスパイスの効いたラムカレー。

現地で愛される刺激的な辛さを味わってみましょう。

出典:コジータ 改 – FC2

ベジタブルカレー、チキンカレー、海老カレー、フィッシュカレーとバリエーションもあり。

こちらもカレー専門店のひとつとしておさえておきましょう。

ラトナカフェ

京都でおすすめの韓国料理店特集

京都で韓国料理が食べたくなったらここ|おすすめの韓国料理店まとめ

昭和の懐かしさ漂うさらさら系のカレールー

ビィヤント

出典:kireinamizutokuuki.at.webry.info

平安神宮の北側に、昔ながらの喫茶店や昭和期の建物が点々と続く懐かしい通りがあります。

ビィヤントもその並びにあるお店のひとつ。

カレーといえど印欧の雰囲気ではなく、日本人の店主が営むカレー専門店。

出典:tabelog.com

お店の風貌のままに、いただけるカレーもどこか昭和ノスタルジックの漂う味

サフランライスに、さらっとしたスープカレーに近めのルー。

薄めのカツやテーブルのお漬物など、どこまでも懐かしい雰囲気。

出典:Osakanstyleblog

街中から消えつつあるホンモノのレトロを味わうにも、貴重な存在といえそうなお店です。


京都のカレー情勢をさらに極めたい人はチェック

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

ワインがおいしい京都のグルメスポット特集

京都でおいしいワインを堪能|ツウでも満足できるおすすめのバーやレストラン


以上、京都でおすすめのカレー専門店をご紹介しました。

一口にカレーといっても、お店や作り手によって全く違った味を楽しむことができますね。

おじゃましてみたいカレー専門店は見つけられたでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする