京都観光の夜に役立つカフェ空間|ゆっくりごはんや足休めに知ってお得なお店

京都観光で忙しなく動いた日の夜は、ゆっくり食事したいですよね。

とはいえ、料亭では敷居の高さに落ち着かないし、居酒屋では騒がしくて休めません。

そんな時には夜のカフェを利用してみましょう。

モーニングやティータイムのイメージがあるカフェですが、最近では深夜まで利用できたり、スイーツやお酒をいただけるカフェなどが増えています

カフェごはんを楽しみつつ、京都の夜をゆっくり過ごしてみませんか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

京都の喫茶文化に欠かせないレトロカフェと玉子サンド

喫茶マドラグ

出典:hymylulu.exblog.jp

喫茶文化の根づいた京都のなかでも、こちらは飛び切り老舗感の強いお店

店内の家具は昭和29年創業の老舗カフェ、名曲喫茶みゅーずから譲り受けたもの。

同じく昭和創業の老舗喫茶店、喫茶セブンの店舗を引き継いで始まりました。

出典:madrague.info

さらにもうひとつ、お店の顔でもあるカフェメニューは、昭和20年創業の洋食店、レストランコロナの味を継承しています

名物だった玉子サンドは、研究を重ねてマドラグ流のアレンジが加えられました。

フワフワでほのかに甘い食パンには、予想をはるかに超えるぶ厚い玉子焼きが。

ボリュームも満点なので、カフェといえどしっかりとした夜ごはんになりそう。

出典:京都いいとこウェブ

映画のポスターやレコードの飾られた店内は、レトロカフェ好きにもたまらないお洒落な雰囲気です。

フランスのおしゃれな夜を京都のカフェで疑似体験

クレープリー オルハコシト

出典:カガセイフン

京都の繁華街、河原町通りの近くにあるクレープリー オルハコシトはガレット専門カフェ。

フランス発祥のそば粉を使ったクレープ、ガレットをいただくことのできるカフェです

小さな飲食店の集まる界隈で少し迷いそうですが、店内はウッドベースで優しく、ゆっくりと落ち着けそうな印象です。

出典:ことりっぷ

ハムや玉子、チーズもサラダなどの具材といただくガレットは、軽食でいただく夜ごはんにぴったり。

見た目にうるさい女子でも文句なしのおしゃれグルメでしょう。

出典:関谷江里の京都暮らし – ココログ

おしゃれ度をさらにアップさせるのがこちらならではのお酒。

ガレットと同じく、フランスブルターニュ地方の特産品として知られるりんご酒、シードルをいただくこともできますよ。

フランス流のグルメをいただけるカフェで、京都の夜をゆっくりと過ごしましょう。

クレープリー オルハコシト

京都の夜を涼しくさせるカフェかき氷

たすき

出典:Kyotopi

たすきは京都の花街、祇園の近くにあるカフェ。

リサイクルショップにセレクトという独自の視点を持たせた、PASS THE BATONが開くお店です。

流行に敏感な層に注目のPASS THE BATONプロデュースということで、早速注目を集めています。

出典:Trip Lovers

こちらでいただける注目メニューは、富士山の天然氷でつくるかき氷。

天然氷というだけではあまりインパクトがありませんが、もちろんそれだけでは終わりません。

提供されて驚くのはその大きさで、一人前とは思えないサイズ感。

出典:スイーツレポーターちひろ

常時数種類あるフレーバーそれぞれに贅沢なトッピングがされているのも人気の理由です

ある季節のトッピングは、フレッシュイチゴを使ったフルーツソースがたっぷり。

中にはミルクプリンが隠れているのも二度目のびっくり。

夜のカフェで冷やっこいスイーツが食べたくなったら、迷わず向かってみて下さいね。

たすき

カフェごはんのおいしいおすすめカフェ

京都で食べたいカフェごはん|ランチやディナーもいただけるおすすめ店

お麩屋さんが始めたカフェとオリジナルメニュー

えんがわカフェ

出典:大学生の困った!

京都を代表する食材のひとつである、お麩のおいしさを知って欲しいとお麩屋さんが始めたお店があります

一般的な料理店ではなく、なぜかそれがカフェの形態。

えんがわカフェはそんな理由から始まった、お麩メニューをいただけるカフェです。

出典:tabelog.com

お麩を使ったパフェや生麩、焼麩の創作ごはんなど普段あまり口にしないお麩料理が種類豊富に。

しっかりめにいただこうとすると思いのほか高くつくのですが、カフェとしておじゃまできるこちらでなら、肩の力を抜いていただけそうです。

出典:食べログ

京町家を改装したお店で、レトロなソファやデスクが可愛らしい雰囲気。

縁側のある中庭など、アットホームな空間でゆったりしましょう。

もちろん、夜の営業もされています。

えんがわカフェ

レトロなビルに潜むお酒のおいしいカフェ

カフェ アンデパンダン

出典:古都コトきょーと

京都の繁華街のど真ん中、セレクトショップやカフェ、古着屋などのカルチャーショップが集まる場所にあるのがカフェ アンデパンダン。

名前のとおり、1928年に建てられた昭和のビルをリノベーションした「1928ビル」にある、京都でも名の知れたカフェです

場所柄もあってか、夜にはおしゃれな若者が集う場所でも。

出典:D&Department

剥がれ落ちた壁や床に敷かれた色彩やかなタイルは、当時のインテリアをそのままに残したもの。

薄暗い地下にあることも手伝って、異空間に来たような感覚も楽しめますよ。

ランチ営業もされていますが、雰囲気を楽しむには夜の訪問がおすすめです。

出典:食べログ

前菜やチーズの盛り合わせ、アヒージョにスパニッシュピザなど、お酒のアテも種類は豊富。

夜を楽しむためにごはんとお酒は欠かせない!という人ならきっと満足できるカフェですね。

カフェ アンデパンダン

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

モーニングのおいしいおすすめカフェ

京都観光で食べたいカフェモーニング|おすすめの朝ごはんでこそわかる地元感


以上、京都で夜におじゃましたいおすすめのカフェをご紹介しました。

一口に夜カフェといっても、老舗感からガレットにお麩ごはんとさまざまにあるものですね。

せっかくの京都の夜、「なんだか洒落すぎるかも…」としり込みせず、思い切って訪問してみて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする