秋の京都でおすすめスイーツまとめ|王道のりんごを味わうならラ・ヴァチュールのタルトタタン、フレッシュフルーツ盛りだくさんならヤオイソのフルーツサンド!

うだるような暑さも過ぎ去ったらいよいよ秋の到来。

京都観光の醍醐味のひとつともいえる、紅葉の季節がやってきます。

食ツウや甘党にとっては“食欲の秋”。

今回は京都のスイーツをピックアップして、秋にいただきたい逸品の数々をご紹介します

スポンサーリンク
レクタングル(大)

じっくりと煮こんだ濃密りんごのタルトタタン

ラ・ヴァチュールの「タルトタタン」

出典:rassic(ラシック)

季節ならではのスイーツに欠かせないのが旬の果物。

季節感を満喫するにはその時々のフルーツを楽しむのが王道ですよね。

秋ならではのスイーツなら、まずはりんごから手をつけてみましょう。

出典:ことりっぷ

平安神宮の西隣にあるラ・ヴァルチュールは「タルトタタン」で有名なスイーツ店。

タルト生地にのったりんごの厚い層は、砂糖とバターでじっくり煮こまれたもの

りんごの酸味と相まってたまりません。

出典:tout le monde ・・ トゥールモンド – Seesaa ブログ

平安神宮近くは京都の中心街から離れた静かなエリア。

先代から孫へと引き継がれこじんまりと続くラ・ヴァルチュールもちょうど良く溶けこんでいます

静かなお店の雰囲気も秋の京都にぴったりですよ。

京阪本線「神宮丸太町」駅から徒歩10分

静岡産高級メロンのタルトを京都店限定で

キルフェボンの「静岡県産クラウンメロンとチーズのタルト」

出典:キルフェボン

旬のフルーツを扱うといえばキルフェボンも見逃せません。

スイーツ好きならご存じの人も多いであろうフルーツタルトの専門店。

京都店はアクセスの良い三条木屋町の近くに並んでいます。

出典:だーやま京都ブログ

「せっかくの京都でチェーン店の紹介?」と思う人もいるかもしれませんが、心配には及びません。

それもそのはず、京都店ならではの限定ラインナップが待っているから。

訪問のタイミングさえ合えば、全国で唯一、京都店でしかいただけないフルーツタルトをお目にかかることができるのです

出典:キルフェボン

ちなみに2017年秋の限定スイーツは「静岡県産クラウンメロンとチーズのタルト」。

一本の木からひとつの実だけを育てる方法で作られたメロンはとってもジューシー

クリームチーズのムースとどうぞ。

キルフェボン

京阪本線「三条」駅から徒歩3分

温かいお茶とほっこりいただきたいもっちり「でっち羊かん」

一乗寺中谷の「でっち羊かん」

出典:livedoor Blog

暑さが和らいで食べたくなるスイーツが自然と幅広くなるのも秋らしさ。

みずみずしさや冷たさがなくても、食感や美味しさをじっくり楽しめるのもこの季節ならではです

フルーツのみずみずしさとは一線を画すスイーツはいかがでしょうか。

出典:kyoto.graphic.co.jp

京都の北エリアで人気のスイーツ店といえば一乗寺中谷。

豆乳をいかした「絹ごし緑茶てぃらみす」がメディアでも大注目を浴びていますが、秋の京都でいただいてみたいのはお店の看板商品「でっち羊かん」。

出典:BSフジ

米粉を練り合わせた食感は蒸しようかんのよう。

栗の入った生地にはしっかりと竹の風味が伝わっていて、これぞ和スイーツといわんばかり

温かいお茶といただいてほっこりしてみるならこちらで決まりでしょう。

一乗寺中谷

叡山電車「一乗寺」駅から徒歩7分

秋の京都でおすすめのお土産特集

秋の京都お土産9品|季節限定・おすすめ目線で厳選しました♪



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

フレッシュなイチジクを大ぶりカットでいただく贅沢パフェ

マールブランシュの季節のパフェ

出典:まぐまぐ!

まだまだ旬のフルーツは終わりません。

秋の果物といえば、お次はイチジクにいってみましょう。

ほかの果物と比べて普段口にする機会はやや減りますが、やわらかな果肉と控えめな甘さが癖になるフルーツです。

出典:E・レシピ – エキサイト

カットのみで生のままいただくのはもちろん、コンポートやタルトなど火をいれてもおいしいイチジク。

秋口にはさまざまなお店で取り扱われることが増えますが、今回ご紹介するのはマールブランシュ

いわずもがな、京都のスイーツショップを代表するお店です。

出典:happy time – FC2

京都市内の各所にあるマールブランシュですが、人気は京都駅に隣接する伊勢丹内のサロン。

10月末頃までは季節のパフェとしてイチジクのパフェが提供されています

輪切りに大きくカットされたイチジクを堪能できますよ。

マールブランシュ

地下鉄烏丸線「京都」駅直結

柿とホイップクリームの意外な組み合わせが絶品

ヤオイソの「柿サンド」

出典:トリップアドバイザー

こちらはいかにも親しみのある秋の果物。

柿ときくとあまりバリエーションがないようにも思えますが、「それでも好き」という人はぜひヤオイソへ。

こちらにもおすすめしたいスイーツがありますよ。

出典:ことりっぷ

ヤオイソは京都の老舗青果店。

市内のど真ん中というロケーションではないものの、直営のフルーツパーラーにはぜひ足を運んでみる価値があります。

厳選された果物を使ったスイーツメニューは、カフェなどの比較になりません

出典:アメーバブログ

秋口におすすめなのが柿を使った季節限定サンド。

そのままでもいただけそうな厚切りの柿に、ホイップクリームを合せているのがポイント

ミルクの風味と柿の優しい甘さが予想以上に合うので驚きです。

ヤオイソ

阪急京都線「大宮」駅から徒歩1分

ちょっぴり渋みもあるぶどうシロップでいただく寒天菓子

栖園(せいえん)の「琥珀流し」

出典:関谷江里の京都暮らし – ココログ

最後にご紹介するのは、残暑の秋口においしい一品。

大極殿本舗の茶寮、栖園でいただくことのできる「琥珀流し」です。

良く冷えた特製シロップでいただく寒天菓子が、お店の看板メニューとして有名です。

出典:京都もよう KYOTO MOYOU

名前のとおり透明でつややかな寒天はゼリーよりもやわらかな食感

口にしたときはもちろん、のど元を通るツルンとした感触もたまりません。

出典:京都もよう KYOTO MOYOU

もうひとつの楽しみは月替わりのシロップ。

季節感のある果物などを合わせたフレーバーで、月毎に変わるという遊び心が憎いですね

秋口にいただけるのは9月から順に「ぶどう」「小豆と栗」「柿」、さて、何月におじゃましましょう。

阪急京都線「烏丸」駅から徒歩5分

↑秋の京都を楽しみつくして下さいね!

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

秋の京都でおすすめのグルメスポット特集

秋の京都で食べたいグルメ特集!フルーツに松茸、京料理などおすすめ店をチェック


以上、秋の京都でおすすめしたいスイーツをご紹介しました。

Kotomalスタッフが個人的に外せないのはヤオイソのフルーツサンドですが、今年はラ・ヴァチュールなど実は未開拓…というお店にも足を運んでみようと思います。

ご覧いただいた皆様はいくつのスイーツ巡りができるでしょうか??

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする