京都の暑さを愛す!おすすめアイスクリームとアイスキャンデー専門店|レトロな銀閣寺キャンデー店と、新鋭清水寺の本くず氷

日本有数の観光地である京都は、夏場の暑さも日本一を争うほど。

春先になれば、早くも冷たいものが欲しくなる毎日がやってきます。

そこで大本命なのはやっぱりアイス!

京都のスイーツといえば和がキーワードですが、今回は京都でおすすめのアイスクリームとアイスキャンデーを特集します

京都観光でほてったカラダを、おいしいアイスで冷ましましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

レトロ感たっぷりの昭和アイスキャンデー

銀閣寺キャンデー店

出典:Search, View and Download Instagram Public Photo and Video

銀閣寺に向かう参道の途中、白川通り交差点の角にあるのは銀閣寺キャンデー店。

1948年創業、老舗のアイスキャンデー専門店です。

白地に鮮やかな色で書かれた「アイスキャンデー」「ソフトクリーム」の看板が昔懐かしくて、なんともいえない安心感がわいてきます。

出典:Search, View and Download Instagram Public Photo and Video

こちらのアイスキャンデーは、味もお値段も昔のまま。

サクッ、シャリシャリとした食感は、暑ければ暑いほどおいしくなるタイプです

ソーダ、ストロベリー、オレンジなど、一本60円と聞けば食べずにはいられません。

出典:食べログ

安いからとあなどるなかれ。

アイスキャンデー専門店というだけあって、手作りアイスの味に抜かりはありません。

クリームのキャンデーはバナナやパインの果肉が入ってちょっと贅沢。

ついつい何本も食べたくなりますが、おなかとしっかり相談して下さいね。

おいしいかはあなたの想像力次第?ブレンドアイスクリーム

ホブソンズカフェ

出典:Enjoy京都 街角の住人たち – Seesaa ブログ

ホブソンズカフェは築100年の京町屋を改装して開いた、いわゆる「町屋〇〇」。

アイスはもちろん、京都ならではの雰囲気も味わいたい、という贅沢な人にはこちらのお店がおすすめです。

京都観光で足休めに利用するのにぴったりでしょう。

出典:ヒトサラ

さて、ホブソンズカフェでいただけるアイスクリームは“ブレンド”がポイント

北海道産生クリームで作られたアイスに、お好みのトッピングをインしていただくことができてしまいます。

あれこれ考えているうちに、子供のように盛りあがれそうな設定。

出典:レストラン検索 – ぐるなび

アイスクリームは15種、ブレンドするメイントッピングは果物やクッキーを含めて8種、さらにサブトッピングが10種以上。

たっぷり盛り込みたいところですが、おいしくいただける範囲で想像力を働かせて下さいね。

ホブソンズカフェ

抹茶専門店が送り出す、究極のソフトクリーム

祇園辻利

出典:minkara.carview.co.jp

京都のスイーツといえば絶対に外せない“和”テイスト。

その代表である抹茶スイーツをいただくなら、祇園辻利を選んで間違いありません。

名産品宇治茶の販売では京都を代表する有名店です。

出典:京都スイーツ探訪

そんな辻利でいただきたいのは「抹茶ソフトクリーム」。

石臼でひいた宇治抹茶をふんだんに入れたソフトクリーム、一口食べればきっとほかでは食べられなくなるはず。

練乳ベースの抹茶ソースがさらに後押しして、本物の抹茶を口にしているような感覚におそわれますよ

出典:Imgrum

時間がゆるす場合は、ぜひ併設の茶寮 都路里へ。

園辻利のプロデュースするスイーツ専門店では、抹茶アイスの都路里パフェなど、さらに多くの抹茶スイーツがいただけます。

行列必至ですが、並ぶ価値のある一店。

祇園辻利

京都でおすすめのクッキー特集

京都でおいしいクッキーさがし|お土産にもしたいおすすめは?



↑宿泊はもちろん、京都観光に関する情報も満載です

和スイーツにはこちらも欠かせぬきなこアイス

きなこ家

出典:Twitter

きなこ家は読んで字のごとく、きなこの専門店。

たんぱく質たっぷりの栄養豊富な食材をもっと多くの人に食べてもらうべく、京都八坂にカフェとして開業したお店です。

栄養豊富といわれるとちょっぴりうんちくのようにも聞こえますが、きなこといえばやっぱりスイーツとの相性がポイントですよね

出典:きなこ家 -京都八坂のきなこ専門店- Kinakoya -Yasaka Kyoto-

まずはベーシックなアイスクリームから。

きなこ×黒蜜やきなこ×ゴマ、きなこ×白みそを合わせたトッピングでいただきます。

カリッとした食感は、大豆を荒めにクラッシュした“粗挽き”きなこ。

出典:みんなで作るニュースサイト!

続いてはきなこシェイク。

きなこの香り高いシェイクは、トッピングのバニラアイスを溶かしながらいただきましょう。

ハマった人にはきなこあめやきなこチョコ、きなこクッキーなどお土産もたっぷりスタンバイしていますよ。

きなこ家

お待たせしました!お酒好きに日本酒×アイスクリーム

伏見夢百衆

出典:luckyの一期一会

京都伏見といえば日本酒の町。月桂冠や黄桜など、有名企業も含めて数多くの酒蔵が並んでいるのをご存じでしょうか。

当然、お酒好きにはたまらない観光スポットに早変わりするのですが、酒蔵の見学や生酒の試飲など、見て飲んで楽しいスポットもあります。

出典:ジェイトリップ

伏見夢百衆は、月桂冠の旧社屋を改装したカフェ兼お土産どころ。

大正時代につくられた建物を、観光用施設として再利用している場所です。

こちらのカフェではぜひ「清酒アイス」をいただいてみましょう

出典:Imgrum

中身はとてもシンプルで、バニラアイスに日本酒をかけていただくというもの。

ですがこれがお酒好きにはたまりません。

アイスクリームの冷たさとアルコールのほろ酔い加減で、きっと京都の暑さも吹き飛ばせるはず。

千鳥足にならないよう、自己管理できる程度でいただいて下さいね。

“くず”とアイスキャンデーで作る新食感スイーツ

本くず氷

出典:www.steg.jp

最後にちょっと変わり種をご紹介。

京都清水寺に向かう途中にある本くず氷です。

こちらで販売されているのは一見色鮮やかなアイスキャンデーですが、じつはこれ、“くず粉”を使った今までにない和スイーツ。

出典:Twitter

スイーツ好きならご存じの“くず”。

ゼラチンのようにプルプルとした食感を楽しめる、和菓子には欠かすことのできない食材です。

本くず氷はアイスキャンデーの主な材料にくずを使うことで、フレーバーの風味をギュッと詰めこんだ、食感も新しいスイーツをつくってしまいました

出典:Imgrum

「フランボワーズぜんざい」はあずきとフランボワーズの掛け合わせ。

ラズベリーの甘酸っぱさを和らげるぜんざいの優しさは、もう一口、もう一口と欲しくなる不思議な相性。

フルーツたっぷりのキャンデーや、ほうじ茶ベースなど、定番なのに目新しさを感じられるのもいかしています。

本くず氷

↑まだまだあるある京都のおすすめアイスと専門店!

グルメを中心としたそのほかの記事はこちら

グルメ記事のカテゴリートップ

“人気グルメ”で探す京都観光

老舗喫茶や有名パティシエなどのおすすめカフェ

京都観光で訪れたいおすすめカフェ|人気の理由で選ぶイチオシのお店


以上、京都でおすすめのアイスクリーム、アイスキャンデーの専門店をご紹介しました。

暑い日の救世主的存在であるアイス。

その冷たさだけで極上の味になるものですが、せっかくであれば京都ならではのアイスに出会えると良いですね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする