8月の京都でおすすめの観光スポットと見どころ|サブカル好き必見の古書まつりと、背筋の凍る妖怪納涼イベント

夏休みを利用して京都観光に訪れる人の多い8月。

普段から観光スポットと見どころには事欠かない京都ですが、8月にももちろん期間限定のイベントがありますよ。

今回は、8月の京都観光でおすすめしたいイベントや見どころをご紹介します

スポンサーリンク
レクタングル(大)

鵜飼の手綱さばきが見どころの伝統漁

鵜飼

出典:京都で暮らそう

冒頭から渋すぎるセレクトかもしれませんが、8月の京都で一度は見てほしいのが鵜飼。

鵜匠と呼ばれる職人が手綱でつないだ渡り鳥を使い、ものの見事に魚をつり上げるという職人芸です

出典:Veltra

日本最古の歴史書、奈良時代の「日本書紀」にも書き残されているほど、歴史の長い鵜飼。

鵜が飲みこみかけた魚は、鮮度を保ちやすいというのもその理由だそうです

体のなかで一瞬のあいだ気絶させるだけなので、つり上げた後も生きたままの魚を蓄えられるというメリットがあるのだとか。

出典:京都民による京都観光案内所

8月の京都はそんな鵜飼のピークシーズン。

嵐山など、観光地によっては船上からの見物も行われているので参加してみましょう。

見どころはもちろん鵜匠の手綱さばき。客船のすぐ近くで職人技をみることができますよ。

夕涼みしながら楽しめる夏のイベント

京の七夕

出典:和泉屋旅館

七夕といえば7月ですが、旧暦では8月上旬がそれにあたります。

その暦に合わせて、8月の京都で行われているのが「京の七夕」。

出典:overseas-wedding.jp

スタートしてまだ10年にも満たないイベントですが、既に8月の京都観光を代表するといえるほどの人気を集めています。

東の鴨川、西の堀川と2本の川沿いを会場にして、イルミネーションや京都ならではのアイテムで古都の夜が照らされます

出典:guide.travel.co.jp

その他にも二条城や京都駅お隣の梅小路公園など会場となりますが、特におすすめは鴨川会場。

8月の鴨川は川床が最盛況なので、その様子を眺めるだけでも風情がありますよ

川沿いに並べられた竹細工の風鈴灯がムードをさらに上げてくれそう。

京の七夕

背筋の凍る妖怪イベントで涼とり

三千院

出典:ClubFame.tradition 京に癒やされ

京都なら古都らしく風流にと考えがちですが、ちょっぴり視点を変えた観光はいかがでしょうか。

暑さの厳しい8月に、背筋の凍る妖怪イベントに参加するのもおすすめですよ

出典:SHOWEN – Jugem

場所は祇園近くの高台寺。

豊臣秀吉の妻、寧々が亡き夫の弔いに開いたとされるお寺です。

実はこちらには「百鬼夜行絵」と呼ばれる妖怪画などが所蔵されており、8月にそれらの展示イベントが行われています

出典:Yahoo!ブログ – Yahoo! JAPAN

数百年前に描かれた絵には、妖怪が行列をつくって街を歩く様子など当時の人々が恐れていた光景が。

「そんな想像子供みたい」と笑ってみても、帰り道に何となく心細くならないようご注意を…。

高台寺

夏の京都でおすすめのお土産特集

京都の夏観光|真夏におすすめスイーツ・お土産ガイド!

サブカル好きにおすすめ、真夏の古書まつり

下鴨納涼古本まつり

出典:月に吠える通信WEB

京都は大学が多いこともあってか、サブカルチャーの活動拠点になりやすいことでも知られています。

寺社の観光だけでなく、本好きやアートに目がない人にとっても探索しがいのある街です。

出典:京都古書研究会ブログ – Seesaa

「私もそんなタイプ!」という人なら、下鴨納涼古本まつりが楽しめるかもしれません。

下鴨神社境内にある広大な緑地を利用して行われる、京都三大古本まつりのひとつです

西日本から約40店舗の古書店が出店、ずらりと並ぶ古書はすべて合わせると約80万冊。

出典:Twitter

いわずもがなですが、普段はなかなかお目にかかることのできない古書に出会えますよ。

美術やホビー、ちょっとレトロなマンガなど、見てまわるだけでも楽しいひととき

例年炎天下になりやすいですが、ソフトドリンクやかき氷、ビールなどの販売もされているのでご安心を。

家内安全、無病息災のご利益をいただく8月のお寺巡り

六地蔵巡り

出典:野田阪神カイロ スタッフブログ

“六地蔵巡り”とは、家内安全や無病息災を祈願する習わしです

8月の22日、23日の2日だけで行われるため観光客にはあまりなじみがありませんが、京都人にとっては夏の風物詩的な行いです。

出典:京都のITベンチャーで働く女の写真日記

2日間で京都にある6つのお寺の地蔵菩薩を参拝し、それぞれのお寺でお札をいただきます。

6色のお札を家に持ち帰って玄関に吊すことで、家内安全や福徳招来になるという言い伝えです

出典:ことりっぷ

8月下旬に京都観光を計画するなら、ぜひご利益にあやかりたいおすすめの行事。

全国最大級の陶器市でお土産調達

京都五条坂 陶器まつり

出典:ざ・京都

祇園を南に少し下がったところから、清水寺に続くのが五条坂。

毎年8月の上旬、五条坂では全国最大級の陶器市が開催されています

こちらも8月の京都観光で訪れてみたいイベントのひとつ。

出典:d.hatena.ne.jp

期間中、鴨川沿いの五条大橋から約700mの直線には400ものお店が。

京焼や清水焼だけでなく、全国各地からも陶芸家が集まります。

もちろん“まつり”とあって、当日はお値打ち価格のアイテムがずらり

出典:京都で暮らそう

期間中を通じての訪問者数はなんと約40万人。

焼き物ファンにもまれながら、京都観光のお土産を調達してみてはいかがでしょう。

京都五条坂 陶器まつり

↑8月の京都観光に特化したガイドブックもおすすめです

季節をテーマとしたそのほかの記事はこちら

季節別記事のカテゴリートップ

“季節”で探す京都観光

夏の京都でおすすめのお祭り・イベント観光特集

京都の夏観光!祭りやイベントの定番7選はもうおさえた?


以上、8月の京都観光におすすめスポットと見どころのご紹介でした。

暑さの厳しい季節になると足を少しのばすのもおっくうで、お目当てを見送ってしまいがちです。

しっかりごはんと休憩をとって、めいっぱい観光を楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする